FC2ブログ
 

ろで作業日誌

テストパッドが届いた。


又々、いきなり届きました。(笑)


イマージュさんちのtestパッド。。。


ボロくなくなったボロちゃんも売約済みになったのでtest車両が実は無い状況…。


唯一あるのは雪山用のS14…。
こんなポンコツで出来るかな?(笑)

心配ですが、取り付けはしてやってみましょう。


結局、純正キャリパー、ローターの組み合わせの車両必要なんだよね…。

スポンサーサイト

商品車 画像追加。





商品車画像追加しました。

新しい商品車入庫。


新しい商品車が入庫しました。


13年式 スペックR AT改6速公認済み 車検無し ガンメタ 139000K 修復歴はフロント右側角(コアサポート板金)とバックパネル下側歪み極少。 錆無し サンルーフ付き? Lパッケージ。

只今ノーマルですが、車高調、機械式LSD、マフラー、3層ラジエター 等ありますので走れる最低限にしてお売りすることも出来ます。

S15の良質なサンルーフ付きを探している方は必見!ですよ?

お問い合わせはお電話下さいね〜。

下見もこの連休は営業していますのでOK!ですよ。

新しい磨き用。




何故か雨が降りだすとクルマを磨きたくなる私…。(笑)


新しい磨き用のコンパウンドを仕入れましたのでマイカーにて検証です。


二台とも手洗い位しかしていなかったため薄い線傷やクリアの曇りが目立つようになっていた状態です。
触ると少しざらつく手応え。

何時もの流れで洗車後にポリッシャーでスタート。
中目のスポンジバフで一回。

なかなかの艶の蘇りや薄い線傷も消えました。
表面が荒れていないレベルならばこれで一発磨けばほぼ完成?っぽいですね。

ガンメタは結構な汚れがバフに付きました、ワインは一皮剥けたようなテカりが戻って仕上がりもgood!です。

水洗いだけしかしていない方は一度綺麗に磨いてみましょう!
気分が良くなりますよ〜??

修理完了。


SR20可変バルタイ付きエンジンの定番トラブルの1つにある「NVCSプーリー」の異音トラブル。


例に漏れず、うちのレンタカー兼雪山用のS14も購入時よりガラガラ音が出ていて何時かは修理せねば…。と思っていたら、信号待ちの時に歩行者の人が音が出ているのか?あまりにもボロく見えたのか?やけに見られまして、時間を見てサクサクと交換しました。
当然新品(¥69,000)はこの子には出せないので今まで降ろしたNAエンジンから外した物にチェンジ?

圧縮上支点を出し、ヘッドカバー、ブロバイホースを外してチェーンテンショナを外してカムホルダーを外せばインテークカムを外せました。
ダメなプーリーを外し、使えるプーリーに入れ換えて逆の手順で戻して完成?
エンジン暖気後に点火時期を確認して試運転。
全くガラガラ音が消えて静かになりました〜??


このNVCSプーリーのトラブルの原因はやはりオイルの劣化や高回転でのプーリー内の油膜切れによる作動不良が主な要因です。
後は指定のオイルが軟らかすぎると音が出やすいですね。


高い部品なのでオイル管理で長持ちさせて下さいね。

こまめなオイル交換と適正な硬さのオイルを使いましょう?