ろで作業日誌

贅沢な使い方。


YZ東コースをこんなに贅沢に使えるなんて幸せですよ。



天候も暑くもなく、雨も降らなそうなので密度の濃いちょっと際どい練習も可能です。
何時もは小さな広場やジムカーナーコースでは使わないギアで走れるだけでも贅沢です。



高い車速に慣れるにはこうしたコースで走らないと感じないですし、学べませんからね。

スポンサーサイト

エアコン直った! (^〇^)



私の現在の練習車(通称ボロちゃん)は2年程前のNAエンジン時代にエアコンが壊れてそのままでした。

一時は壊れたエアコン室内のエキパンを交換しましたが、直らず半分諦めて放置していました。

ここでTB化と車検取得して普段から乗るようになり、こんな季節だと…。 無いと困るんですわ。

エアコン…。

雨の日はガラスは曇るし、車内はジメジメするし…。


気合いを入れて自ら直そうとしましたが、他の仕事もあり、仲間のあつし君に修理をお願いしました。
数日後に連絡があり、コンプレッサーが怪しいのと写真のエキパンに付いているセンサーが壊れているとの入電。
私が一度替えたエキパンは再度外すためにダッシュボード周りは全て外され部品交換してもらいました。


無事に帰ってきたボロちゃんは涼しい風が出てくれるので愛着が再び沸きました。


最終的にはエアコンコンデンサー以外のエキパン、リキッドタンク、圧力センサー、コンプレッサーは全て交換になりました。

やはり、年数や距離が嵩んだクルマはこうしたトラブルが増えるお年頃ですね。


エアコンの調子が悪い方は一度点検してみてくださいね。
これからの時期に使えないとしんどい!ですから…。

塗装に旅立ちます。



いよいよ塗装に旅立ちます。


ベース車両はエンジンルームも室内もカラっぽになりましたので手押しでも軽い軽い!…(笑)。



同色でのオールペンですから、イメージは綺麗になって帰ってくる…。感じでしょうか。

ドナーさんも細かい部品を残してバラせたのでリフトも空きます。

誰かいませんか?

来週の27日にYZ東コース専有スクールの参加者がキャンセルが出てしまい、赤字になっちゃいそうです…。(泣)



何方かお時間都合が付く方ご参加頂けませんか?


一台ずつの走行によるレッスンですから混走による不安感もありませんし、台数が6台しかいませんからガランガランで走れます。
グリップ、ドリフトどちらでもOK!ですので行けれそうな方はご連絡下さいね。

気合いを入れて。(笑)



東京のSさんの箱替えスタートしています。


ベース車両を昨日ミッションを降ろして、本日エンジン、その他エンジンルーム内の補記類を外して室内を又、バラバラにしています…。



実は…。


ヒーターユニットのバルクヘッドから出るプラスチックのパイプが片側折れてしまい、どうせドナーさんから丸々移植する覚悟でいたので、室内は配線を残して全て外しました。
慣れると早いもので、1時間で室内はほぼカラ。

ヒーターユニットやエアコンユニットの裏は汚れがあり、明日はこのあたりを綺麗にしてエンジンルームを洗い、塗装に出せるようにしましょう。

ここまでバラバラだとある意味気持ち良く作業出来そうですし、色が塗り上がったら部品組つけも楽かもしれません。
綺麗にするためにここまでなかなか自分のクルマすらやりません。(笑)

こちらの箱が準備終われば、ドナーさんのバラシが始まります。

なんか室内も塗りたい気分です。
エンジンルーム、何色にしますかね…?