FC2ブログ
 

ろで作業日誌

10K減量。


FさんのZ33ニスモ。
車検と構造変更にて入庫。

クスコアッパーアームの公認と重量を下げての記載変更もします。

Z33ニスモはMTモデルで1,510K。
車検時の重量税は1,500Kを境に金額が変わります。

通常の車検ではなかなか面倒でやらないのですが、今回の構造変更と絡めて減量作戦にて重量税をワンランク下にしようと思います。しかし、20年式なので今回から13年超過の重課算になるので多少のUPは仕方無いです。

昨年私のZ33ニスモもこの方式で構造変更で減量しました。(1,470K。)
Z33は軽量なホイール、マフラー(チタン)やフルバケやステアリング交換等で1,500K。ちかくまでは落ちるのを確認しましたので、車内の外せたり降ろせる物をかたっぱじから降ろして挑みます。


昔、JZX90のサンルーフ付(1,520K。)の構造変更も同じように1,500Kを割ることが出来ました。


車重がギリギリな車両はやる価値ありますね。
少しでも節約や抑えられるならばやっておきたいですから。(^-^)/

スポンサーサイト



保険修理


軽いオカマを掘られちゃった事故の修理にて入庫のお客さん。

幸い怪我も無く、車両の損傷のみでした。
ぶつかってきたのは大型トラックらしく、停車時からの軽い接触事故でしたのでこの位で済みました。

早速見積もりや部品発注しようと調べたら…。

180SXのリアハッチは既に生産廃止。
テールランプ右も生産廃止。(T0T)
辛うじてセンターのガーニッシュは在庫あり。

リアバンパーは社外でしたので代品を発注です。

テールランプは先日、十年前辺りから余っていたのですが、中古パーツの買い取り業者さんにあげちゃったばかり…。(笑)



近日修理開始です。

皆さんも事故には注意しましょう。(^-^)/

掛かった‼(^ω^)



今日は出たり入ったりでバタバタしていましたが、午前中にゼロワンのエンジン載せてからの午後の用事を済ませての又、出掛けて帰ってきて配線や部品取付して〜の20時過ぎにオイルとクーラント入れてエンジン始動まで漕ぎ着けました。(^-^)

あっさり始動。(^_^;)
まだ、ノックセンサーの配線や吸気温度センサーの配線はしていませんが、無事に始動できてホッとしています。

カム交換後は音が太く低くなり、今までとは明らかに違う音。何となくトルクが出そうな雰囲気だね。
エアフロ付の今までから、エアフロレスになりますので純正クリーナーBOXからエアフロを外し、代わりにアダプターを作らなければならなかったのですが、アルミパイプの廃材の中を探していたらマイカーで使っていたパイピングの一部を仮合わせしたら…。


なんと?

ちょっと削ったら圧入してフィッティングしたら…。

ドンピシャ!


奇跡が起きた。(笑)

作業が一気に進みましたよ。(^-^)/



これで先生に残りの配線作業をお願いすればセッティングになります。。

残念だ。

以前、シルビアの契約をして注文書も交わした方がキャンセル(コロナになり)されて、同時にパーツも用意していたものも状況なだけにこちらから負担が少ない範囲でのキャンセル料を頂く形を取り、何度か電話やメールをしていましたが…。

キャンセル料は未だ支払われず(来週には入ります!を数回…。)

電話も出ない(着信拒否)

メールも返信なし。


完全にバックレ状態になってしまいました。




手付金なし、車両170万、パーツ代20万 の全てキャンセル…。
車両は何とか先日売却は出来ましたが、パーツ類は在庫となりました。
後にクルマに当面乗れるか分からないと言い出したので、残ったパーツを買い上げてもらうのも大変だろうから、私がキャンセルしても良いよ。と話させてもらい、車両のキャンセル料はお願いしました。





人を信じたけど、まんまと裏切られてしまったようで、電話の応答(ワンコールで切れる)で肩を落としています。
当時も病院から電話を貰い、精神不安定な状況でも励ましたり、前向きにやっていこう。と何度もやり取りして来ましたが、最後はこんな形になって非常に残念で仕方ない。
他のクルマ屋さんは当たり前のアルアルかも知れませんが、うちは今まで全くありませんでした。
それだけ私はお客さんに恵まれていたんだなぁ。と感じています。


もし、これを見ていたならばまだ遅くないからきちんと話をしたいと思います。

折角の出会いがこんな形を望んではいないから。。。

いよいよ載せますよ🎵


rrsさんのゼロワンもエンジン、クラッチも完成して先日はサージタンクに吸気温度センサー取り付け、ノックセンサー取り付け、配線配管をやり、搭載間近になりましたよ〜。(^-^)/


来週にはエンジン掛かるかな?(^ω^)