ろで作業日誌

8年ぶりに新調…。(笑)


一般的なクルマ屋さんからは、「そんなの使っていたら良い仕事出来っこないよ!」って言われちゃうかもしれませんが、私、あまり工具や工具箱には拘りが無いのですが…。
クルマ作りは人一倍拘りすぎ!でバランス悪いんですけどね。(笑)


本日、8年ぶりに真ん中の工具箱を新調しました♪♪

ネットで安売りしているチェストとキャビネットのセットですけど。(¥25000位)

今までは両端のチェストとキャビネット(確か両方で¥10000ちょっと)を使ってきました。

最近、工具が増えたのとあちこちにバラバラになるレイアウトになってしまい使いにくくなってきた為、清水の舞台から飛び降りる覚悟で買いました〓
夕方から、移し始めたり整理整頓やいらないものは処分したりしてまとまりました。



以外とこれでも余裕は無く、もう少し大きめが欲しかったなぁ~。なんて思ってしまいます。


後は余っていたり、散乱しているネジ類をまとめておける棚orネジ箱が欲しくなりました。


明日から仕事がしやすくなるかな?
はたまた場所の把握迄にあちこちの引き出し開けて時間が逆に掛かってしまうのか?


何れにしても整理整頓出来て気持ち良いのでヨシ!としましょう!!。


本当にこんな日曜大工レベルの工具や道具(安物)レベルで10年以上やって来たなぁ…。(笑)


高級な工具は無くなったり、壊れちゃったときのショックが大きいから無理なんだよね~。(笑)
安い工具は切ったり、削ったりしても気にならないけど、高い工具は躊躇してしまいます…。。






スポンサーサイト

落ち着く場所。


良い眺めでした…。


先週の火曜日の写真でした。

今から準備を…。


いよいよ週末は群サイ練習会。
そして来週金曜日は間瀬の「PINSOcup」ですね。 何れの参加者の方々は準備は出来ていますか~?

私も粛々とこっそりと準備を始めております。プッ。


昨年と同様自らハンデを背負うべく、ハイスピードコースなのに205/55-16でチャレンジします。

PINSO PS91を今まで使ってきて、酸いも甘いも経験してきて色んなデータを元に昨年は新品導入して行きの下道を自走で行くだけの良くありがちな慣らしをして挑みましたが、以外と結果は満足いかない状態でして…。
最初の数アタックでBESTを出したのですが、タイヤのコンディションが急激に悪化(熱が急激に上がり、ヨレが大きく出てタイヤの片がかなり傷んだ。)表面は皮が剥けていましたが、やはり深溝故のヨレ、16インチ故のタイヤの運動量の多さで美味しい時間が限りなく短い事を痛感。

今年は昨年よりタイムUPを狙うべく、「タイヤを作っていく!」事を決めました。
本当はタイヤを専用のカンナで削って浅溝タイヤにすれば確実にBEST更新は可能!ですが、勿体無いのでそれは却下しました。

先ずはタイヤを1週間前に購入して普段の足にしている雪山号に履かせて毎日の通勤と移動、仕事で使用して溝を少し減らしてヨレを小さくするべく4日前から慣らしをスタート。ここ数日雨降りでナイスなタイミングでした。
内圧は低め、タイヤの温度はなるべく上げない。 当日使う練習車で無くトルクもパワーも無いノーマルNA。

この慣らしで2分山程減らしたい。

その間に練習車のメンテナンスとセットUP、仕様変更をする予定です。

真面目に遊ぶのですから、本気でやらないとね~。(笑)
あくまでも、自分への挑戦と結果を求めに行きたいのです。そしてそれを楽しんでやりたいんです。

アタックは16インチを履いて走りますが、USEDの17インチもあるので参考値に持ち込んでみようかな?と思います。

当然、松本から下道で自走でーす。



もしも当日、雨が降ったら…。 16インチは確実に速いだろうね〓(笑)















募集!


昨日、舞い込んだ話で本日後先考えずに仕入れました…。〓


以前のブログでも少しだけ触れましたが、今季の雪山用レンタカー制度のお話。


ひょっこり近場からS14前期NA、ATの微妙に車検アリ。(中はかなり綺麗!)

数人のお客さんにはお話しましたが、雪用の専用機を維持管理は難しいけどやってみたい! そう考えているお客さん向けにリース+シェアリングシステムも考えました。


車両本体は時期が来たら私に返却orお客さん買い取り。 NA、ATですが、MT化して機械式LSDは組みます。これで¥200000の価格設定致します。(消耗品やメンテナンス費用はお客さん持ち。ほぼ原価…。)
今シーズンは11月~3月迄一ヶ月¥20000(3月に買い取れば¥100000の買い取り金額を払えばOK!)

基本の車両常駐は当社。
名義もリース中は私名義。

当然メンテナンスも当社。

保険は皆さんの本番機の任意保険の他車運転特約を使う前提のレンタカー 以上を気の合う仲間同士で割り勘して車両を使う制度をこのS14でやってみてはどうかしら?と思っています。

レンタカー制でも良いのですが、今季一杯に借りてくれる方もいるのか?いないのか?も予想出来ないので、リース形式の方が助かる…。と考えました。

こうすれば、事実上維持管理はそんなに大変では無いでしょうから、今季の冬は長野に来て思いっきり雪山を走り回れると思います。

一人だと大変だけど、複数の仲間で共同所有なら何とかなると思いましてこんな制度を考えてみました。

何方か乗り気であればご連絡下さいね。


普通に売却しても構わないのですが、折角ならば雪山仲間が出来たら私も嬉しいので…。

因みにスタッドレスはありますからお付けしますよ~♪

あくまでもうちのお客さんに限ります!のでそれ以外の方はご遠慮下さいね。


お問い合わせはドシドシ下さいね~。

R35 GTR欲しい…。

シルビアも生産が終わって15年が経ちました。

いささか古さ故のトラブルや部品供給のシビアさが気になり、修理やメンテナンスメインになりつつあるのも事実。


当然このままの状況からは良くなるはずなんてあるわけないでしょうし、難しくなるのは分かりきっています。


良く聞く「一生乗り続けます!」なんて言葉を聞きますが、私は「絶対無いな!」と正直思います。
マニアな私ですら、先が見えないのに…。



クルマ好きで走るのが好き!で何時かはシルビアから代替えするクルマをそろそろ見つけておかなければ…。なんて最近考えています。

一時期S2000を真面目に買おう!と探していましたが、シルビア同様値上がりの一途。
とても買えないのと結局はシルビアと同じ運命と推測。
年齢的な部分でレクサスIS-Fも考えたりしました。
走りをメインに考えるとセカンドカー的な使い方ならばベストなのですが、メインカーをシルビア以外で?と考えると…。
やはり「陸の王者」
R35 GTRになるんじゃないかな?と考えるように最近なっています。

R32 GTRも7年乗っていた事もあり、GTRは特別な存在でして気になってはいるんです。

シルビアとは使うステージは違いますが、クルマ好きのまま歳を取っていくならば、最後はこのクルマに行きつくような気がします。

ハイパワーでAT、壊れにくい。新しい!

でも…。

シルビアみたいな走りや満足感は出ないのも分かってはいて…。

結局はノーマルに乗れない性分ですから、何処かのタイミングでマイカーとして購入した後に自分の使っているステージでシルビアとは違った楽しみを見つけてみたいと思います。


新たなクルマの楽しみ方を提案出来るようになるためにも先行して行かないといけないですね。


巷で噂されている「次期シルビア」も話が出て、消えて、出て、消えて…。


本当に出てくれれば買いますよ!直ぐに!ローン組んでも…。(笑)


ど~うせ 出ないだろうけどね。


もう、出る出る詐欺はいらないのよ♪(笑)