ろで作業日誌

年末のご挨拶に。

今年もいよいよ終わりますね。

今年一年お世話になった皆さんにお礼申し上げます。




新たに当社に来ていただいた方や今までからのお客さん、マンツーマンでのレッスンを受けた方、風間塾での塾生の皆さん、そしてブログへコメント頂いた方々。 本当にありがとうございました。



又来年…。もうすぐですがどうぞ宜しくお願いいたします。m(_ _)m


来年も楽しい皆さんのカーライフのお手伝いが出来るようになれればと思っております。

良いクルマ作りをして、それを走らせれる環境作り、そして技術向上してもらえるイベント等を企画していきます。



そして、来年の目標は…。


少しは自分のクルマをサーキットで走る機会を作りたい!です。

その時間を作るように頑張ります。


来年春先にはスクールもスタートさせますからご参加お待ちしています。




それでは皆さん良いお年を

スポンサーサイト

価格改訂するしかない。

S15のエアロの件ですが、ひとまず皆さんにご報告です。。




結論は…。





購入出来るようになりました。(条件付きですが)





…が。






やはり価格改訂がどうしても必要になってしまいました。





製作する業者さんも一時エアロ製作していましたが、ガラスマットやレジン等の薬剤を使う仕事で最終での切削作業はFRPの粉まみれになる非常に体に良くない仕事(体を壊してやめる方を沢山見てきました)を辞めていきたい…。と言う中で無理を言って製作頂いた関係できちんと仕事としてお願いしないと申し訳無い気持ちと型の管理等も含め製作、管理コストを考えると金額を上げざるを得ない状況になりました。




製作日数も今までみたいに2週間は難しく約1ヵ月は要してしまいます。(製作してくれる方が他の仕事がメインで合間を見て製作するため)



条件は非常に厳しいのですが、何とか製作は可能になりましたから、付けたい!と思う方はご連絡下さい。





条件がもう一つあります。


通信販売は致しません!正確には出来ません。


製作後は私が直接商品を引き取りに行き会社へ持ち帰るので梱包や出荷等が出来ません(利益が出ない為と時間が取れない)ので、当社で取り付け、施工ができる方に限ります。


これは今までと一緒ですが、一部違うケースのお客さんもいましたが、その様な条件付きにさせていただきます。

その分価格改訂も最小限に留めました。




フルエアロセット価格
\138000(送料、梱包材、箱代込み、税別)→\168000(税別、搬送代別)
カナードは込み(改訂前は別途)


単品購入は要応談です。
基本、単品売りはしない予定ですがどれかが装着済みの方は対応します。

今までフルで装着されていた方は無条件で単品購入は可能です。


そして、今回から完全に当社からのデリバリーになりますので、名前も新たに。

『ロデックスタイルS15エフェクト』


として販売していきますので宜しくお願いします。









なんと…。

いくらになるかわかりませんが、特注カーボン仕様も製作可能になります

アンダーのリップ部分のみカーボン仕様です。







今までメール等でお問い合わせ頂いた方には申し訳ありませんが、通信販売はせず店頭販売のみとさせていただきますのでご了承お願いします。

正直、特別売れなくても良いんです。どうしてもこれじゃなきゃダメ!って人だけに指名買いしてもらえれば…。
ボロボロに使われたり、使い捨てにされたくないのと、作ってくれる方の苦労も分かって欲しいので…。


格安なペラペラのエアロと一緒にされたくないのと、愛情込めて作っているからこそ高い価格設定(うちの利益は一番少ないです)にしました。

付加価値を付ければ粗末に使わないでしょうし、少し壊れてもきちんと直せるでしょうし、大切に使うための気配りも養えるんではないでしょうか?

年末の追い込み仕事。


いよいよあと2週間程で今年も終わりますね。


年末までの予定している仕事を追い込んでます。

シーズン2号さんは無事にエンジン搭載→パイピング製作→エンジン始動→初期慣らし100キロ程消化してMさんに慣らしの旅に出ていただけるまで来ました。かなりギリギリの予定になってしまいスミマセン…。


そして修理等の納車もほぼ終わりまして東京のSさんの赤シーズン号のエンジンルームの処理を済ませてMAKフェンダー用にリアフェンダーカットをスタートしました。
しかし、寒くてコンプレッサーが元気なく、エアーが中途半端でエアソーが進まず、四苦八苦していますよ。




工場内は廃油ストーブ焚いても0℃



鼻垂らしてます…。




片側耳を作り、溶接するまで約4時間少。
一服して反対側へ移ります。

年内には色塗りに出せる前まで仕上げましょう。


スープラは年明けからかなぁ~?
慣れないクルマは焦ってやっても良い事はありませんから、資料を揃えてからスタートしましょう。

シーズン号化レッドver製作スタート。

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

やっと出来た。。 ハフッ

返事返してなくてゴメンナサイ。
数日悩みに悩んで泣いてました…。



完成が上手く行き余りにも嬉しくてUPしました。






ブースト上がって行っちゃうトラブルに悩まされ数日…。

また、ブーストメーターが振り切れる夢を何度も見ました。(笑)


結局は個体差?製品不良?みたいでした…。

メーカーからの回答は…。



『本国から入荷してそのまま出荷したそうです。』


オヤオヤ。


エキゾーストハウジングのブレードのアウト側の径が同時に取り寄せた2機で外径が3ミリも違っていたんです。(もっと早くバラして見比べれば良かった…と後悔。)


もし、1機しか取ってなかったら…。


迷宮入りしていたかも…。(泣)


先生にもだいぶ助けてもらい何とかなりました。




国内メーカーなら当たり前のように行う製品管理や出荷前のチェック、ユーザーからの問い合わせ等がされていない国外からの取り寄せパーツの落とし穴でした。


対応もイマイチ(中間の問屋さんは良く対応してくれました)でしたが、結果は裏腹の最高の仕上がりに嬉しい反面、チョットがっかり
良いデータが取れたり、次に同じ悩みは無くなりましたから、私が検品してダメなら突き返します…。と言う結論になりました。


結局…

タービン脱着分解を5回。違うエキマニ交換を1回。違うアウトレットパイプ交換を3回。
違うフロントパイプ交換を3回。

結局エキゾーストハウジングの不良を加工改善だけで済んでしまった結果でした…。 チャンチャン。





先程、ブーストコントローラーの再設定しましたが、凄い加速です。





やっぱり、そこらのポン付けタービンはゴミだ。




ノーマルエンジンで400PSオーバーで下から上までフラットトルクでパワーの付き方も誰でも乗れるし、やっぱり最高だね。

早くFさんが走っているのを見たいですね。
コメントも聞きたいなぁ~。





ブースト1.25で435PS。

エンジンはまだ余裕アリ!

公開パッドテストday

本日、パッドテストしました。

参加者は竜樹さんとしるぱちさんの2名。オテコは竜樹さんの後輩君の1名、見学はなぜかシーズン3号さんの1名、そして私。


お日柄も良く、会社は0℃でしたが陽向は15℃前後。

何時ものテストコースNO.4で数種類のパッドを試してもらいました。

スタート前に今現在のパッドの気になるところや不満点等を書き出してもらい、今までテストしたパッドの中から当てはまりそうな物を順番を決めて(むやみに替えても分からなくなるため変化が体感出来るように)ブレーキ依存させながら下り区間を行ったり来たりを繰り返して前後バランスやフィーリングのチェックをしてもらいレポートを書いている間に私が次のパッドに交換。そして又走行の繰り返して個々に4セットずつ試して貰いました。


ちょっとしるぱちさんのS15にパワステトラブルが発生してしまい一度下山。そして本日のテストは終了となりました。



好みや実際に必要なポイントが二人ともはっきり見えたんじゃないかな~?と思いました。
見学していた前回参加のシーズン3号さんも同じパッドを試していた竜樹さんに聞いて答え合わせしたり、皆さん楽しくブレーキ談義をしていました。





まさにブレーキパッドのプチオフだったようでしたね。
ただクルマの見せっこのオフじゃなく、突っ込んだ話が出来るオフなら楽しそうですね。
本気で走る為のアイテムに付いて語り合うのは私も参加したいです。


いろんな意見や見えかたが言える仲間同士で又やりたいですね。

今シーズンはもう出来ませんが路面状況と参加される方に合わせて、又やろうと思います。
まだテストパッドが減らないうちに…。(笑)





パッドテストしたのによそのパッド買ったり、うちでパッド買わないのは反則ですからね。(笑)



ブレーキが分かると技術力は確実に上がりますよ。