ろで作業日誌

仕事納めしようか。


いよいよ後2日で今年も終わろうとしていますがあまり何時もと変わらない当社です。(笑)
もうお休みに突入している方もチラホラいるようですね。

ここで入庫や作業もほぼ完了して仕事納めしようか?と思います。


昨日はきんた号のリセッティング、各部点検入庫とコバルト号のニスモスタビ→純正スタビ変更、テンションロッド交換、アライメント調整、ドラシャチェンジ、マル秘パーツ取付にて入庫→出庫。

そして年明け仕事の下準備で4352号の新旧のエンジンミッションレス車両を並べてメンバー脱着、アーム入れ替え、車高調入れ替え、強化リアメンバー製作、ブレーキ周り交換セットアップの下ごしらえ。
シノビア号のエンジン搭載と車高調交換準備。

思いの外早く進んでしまい、お正月の退屈凌ぎが減ってしまうのでこの辺りで止めておきます…。(爆)








今年も何とか乗り越える事が出来ました

来年も今年同様、皆さんに楽しく安全にクルマを走らせれるように頑張っていきたいと思います。3月にはスクールも予定しております。





来年への願いは、出来ればもっとコアで深い場所を語り合えるようなお客さんが来てほしいなぁ~。って思っています。





うちでなければ出来ない仕事。

私だけにしか出来ない仕事。

を求めて欲しいです
もっとストイックに一生懸命になる人を私は待っています。
一味違ったドライバーを私は育てたい
そう長く同じ事をしていられるか分からないし、後を継いでくれるような人を増やしたいんです。そんな願いを込めて来年も全力で取り組みたいです。










今年一年本当にありがとうございました。
皆さんにとって良い年になりますように…。

年明けは5日位からスタート予定で~す。


2014年12月29日
株式会社ロデックスタイル
風間靖幸

スポンサーサイト

ハーネスと配管。


空っぽからのスタートで一番気を使い大変な作業です。。


ハーネスは断線しないようにストーブを点けて暖めながらそおっと入れて、配管は無理に曲げないように慎重に取り付けます。




仕上がりをイメージしながらトラブルが出ないように時間を掛けて行います。



そういえばシーズン4号の時、エアコンの室内側からの信号線の1本を断線させてガスチャージの時困ったなぁ~。(笑)




今日中にはハーネスは終わりそうだな





あまり頑張りすぎてお正月の仕事が減らないようにしないと…(爆)


ゆとりある仕事。



大切です。。

塗装完了。


4352号が色を塗られて帰ってきました。


さえないガンメタのNAAT車でしたが、パリッと格好良くなって帰ってきましたよ。



お正月はコツコツやりたいと思ってます。



今回はアウディのソリッドのホワイトに塗りました。国産の純正色には無い混じりっけの無い純白です。
エンジンルームはあえて同色にせず、明るいシルバーにしました。
磨きもバッチリにしてもらってあるので艶々してます。
塗料も高いデュポン社製でそんじょそこらの安っぽいオールペンとは違います。

仕上がりには自信ありますよ。
見学にいらして下さい。

長々入庫していた貰い事故でバンパー修理中のツルギ号も帰ってきました。

年越しは3台となりました。

さぁ~。明日からぼちぼち進めていきますよ。

SSパーク存続請願書。

数名の方に送らせていただき、SSパークへFAXしていただいているようですが送信されない状況みたいですので、当社へ送信してください。

こちらでまとまり次第送付いたします。


FAX 0263-50-8736です。。

ご協力ありがとうございます。

納車も順調に…。


松本は冷たい雨です。。
つい先日までの突き刺す寒さは和らぎ、比較的私的には暖かいです。。

だから雨なんですけどね…。


SSパークの存続への請願書の件はご協力ありがとうございます。
来店して署名頂いたり、送って送付していただいたりと助かります。

自分達の走る場を守るためにも継続宜しくお願いいたします。




先日1台出庫。本日2台出庫すれば後は板金上がりの1台で今年分の仕事をした車両の納車は完了です。。
先程4352さんの2号車もボディが塗りあがって来週の半ば過ぎには帰還予定となりました。
綺麗に塗られていました。

シノビア号もエンジンの補記類移植は完了してリビルトタービン待ちで搭載準備はほぼ完了。


そんな作業が一段落してシーズン4号をマフラー交換して、NEWベース車のNA、AT車の下回りを防錆処理(インナーライナー内部も)を施し、オープンデフをスペックR純正ヘリカルを組んでスタック防止を終わらせました。

明日からは工場内の不要品をゴミとヤフオク行きの選別したり年末の方付けに移りたいと思います。
だいぶ使わない物も増えたし、スペースも狭く感じますからボチボチやっていこうかしら。

ダンボール箱が多いんだよなぁ~。
回収業者来てくれないかしら…。
いちいちたたんで纏めるのも量がハンパないので悩ましいです。(笑)

補記類入れ替え。


先日、シノビア号から過走行エンジン(推定17マンキロ)を降ろし、オイル汚れベタベタを1時間掛けて荒い、先日組み上げたリビルト中古エンジンに補記類の移植を始めました。


流石にこの寒さで洗う作業はしんどいですね。

何故か寒い時にエンジン洗う事多いなぁ~。(笑)

移植を始めたら、インジェクターハーネスがパキパキとハーネスのチューブが割れてしまいボロボロ…。

ハーネスのレストアが必要になりました。元々のコルゲートチューブやテープをすべて剥がして新しいコルゲートチューブと専用の熱でベタベタしないハーネステープを使い綺麗に作り直しました。
エンジンハーネスもかなりヤバそうな雰囲気でしたからなんとなく予測はしていましたが、やっぱりでしたね。
古いクルマのハーネス類はこんなのは当たり前です。20年は経過してるので…。
新品(12万円)のハーネス類に替えたらエンジンの掛かりが良くなったり、調子が良くなるなんて良くある話です。
エンジンハーネスが替わると空燃比まで変わりますからきちんと作業してアース不良や断線は無いように作業しないといけません。


こりゃ、エンジンハーネスもストーブで温めながら作業しないと断線しちゃうなぁ~。

SSパークに最後の挨拶に来ました。


最後では無いと思って挨拶に来ました。



17日をもって一時閉鎖は決定との事でした。

しかし、まだ望みは再開への道は有るらしく、今回は一時的に閉める事は同意して次へ進みますから待っていて下さい…。とお言葉頂けました。

存続への請願書にわざわざ署名に来たり、雪の中走りに来ている人、雪かきのお手伝いに来ているお客さん…。
本当にSSパークが好きな人達の気持ちが伝わりました。


微弱ながら私も署名。

そしてこれを見ている方々にも是非とも請願書に署名頂き、早期復活及び閉鎖解除へのご協力を願えれば。と思います。


署名台紙はありますので、ご連絡頂ければFAXします。
署名をSSパークに直接FAXしてもらえると助かります。




閉鎖は決まったとしても再開の可能性はゼロでは無いはずですから出来ることはやりたいと思います。



SSパークでなければ学べない事。
SSパークでなければ出来ない事。


皆さんのご協力宜しくお願いいたします。


これから長野へ帰ります。





メールor電話頂ければ請願書は送ります。

090-5349-3506
rodextyle15@ezweb.ne.jp

今までのベースでダントツの程度。



本日預かりの車両が3台納車と1台が板金屋さんへ出庫しました。


やっとクルマの出し入れが楽になりましたよ~。


そして、先日購入した新たなベース車両が届きました。




あまりの程度が良すぎます…。


先日購入してもらった4352さんのベースを上回る程度です。。


なんか乗るのが勿体無い…。売るのも勿体無い…。改造しちゃうなんて尚勿体無い…。




室内は新車の頃とほとんど変わりません…。(笑)

S15の中古車で一番傷が気になるドアトリムやセンターコンソールやダッシュボード下のパネルも当時の綺麗さを保っています。

当然下回りやエンジンルーム内はサビは皆無!とても綺麗。



久々のポップUPナビ付き。


しばらく当時の新車気分が味わえそうな一台です。。
外装は純正ブラックなので多少キズはありますが、艶はバッチリ。


綺麗なボディを探していたり、箱替え予定の方には最適すぎます。




是非ご覧になって下さい。

疲れました…。


期日が決まっている仕事の追い込みです。。
朝一番に車検に行き、お昼前から山梨にエアロを引き取りに行き、戻ってフィッティングを始めましたが、ダクトやサービスホールが空いていないので一からスタートだったので時間が掛かり只今明日からのオールペンへ旅立つ為に積み込み完了しました。 フ~


スケジュールが狂いだしたのを強引に戻すのは良くないですね。
ヘトヘトです。。(笑)




エアロの出来はとても良く、2プライでオーダーしましたが各所厚くなっていてしっかりしていますが、クリアランスが少なくしなければならないドア周りはかなり削りこんで薄くしました。
これが大変でして、FRPの粉まみれ…。
ここまで厚くしてもらわなくても良さそうです。。
厚い分、少し重くなっちゃいました…。(笑)



明日板金屋さんへGO



そして、1台S15のベース車両を仕入れました。
箱替えや新規ベースに最適な凄い綺麗な個体です。。


今回は純正ブラックのNAATの純正ポップUPナビ付きの無事故7マンキロです。。
オマケに車検付き
当分足クルマや代車に活躍してもらいましょう。

18日に閉鎖されてしまう。

今年の10月から話しは聞いていましたが、今月の18日よりSSパークサーキットが閉鎖されてしまうようです。


ここでは多くは語りませんが、当社では定期的なドライビングレッスンや大会の審査員を通算7年させていただいたゆかりのあるサーキットです。。

福島県でもエビスサーキットよりはこちらに通う事が多かったと思います。それは当時からの従業員の方々や社長様のお心遣いやサーキットに来るお客さんの為を思う気持ちが私には響いてお付き合いが続いていました。
私の中でも、このサーキットやコースでないと得られないスキルや楽しみが今後出来なくなる事は非常に寂しく思います。

本来は今年の始め辺りから閉鎖されてしまうのを何とかして継続出来るようご苦労されたのではないでしょうか?

ここで育ち、走ることを学び楽しんで来たドライバーも沢山いますよね。








何とか継続出来る方法は無いだろうか…。







もし、閉鎖が決まってしまったら、最後に一度走りに行こうかと思う…。

御礼も込めて…。

納車と来店延期。


昨晩から雪が降り出して市内も所々雪が積もりました。(例年よりやや遅い?)

本日車検上がりの納車が1台と来店される方が一人の予定でしたが、この雪にて断念。

だいぶ晴れ間も出てきました。毎年これからの時期は松本市内はこんな感じで積雪はそんなに多くはありませんので。
明日まで寒波の影響があるので来週辺りがチャンスですよ~。






本日は接客日の予定でしたが予定が無くなりましたので何をしようかしら?

謎も解決!

先日から悩んでいたSさんのS14ですが、ドライブシャフトは、デフのバックラッシュも
結局プロペラシャフト変えたら直ってしまいました。

実際聞いた事はあったんですが、私自身は無かったんです。


モノの試しに替えてみたらピタリとドカンと響いていた音は消えました。
替えたプロペラシャフトも手で分かるガタは無いんですよね~。


過走行のプロペラシャフトはこんな事あるみたいです。
元々AT~5速載せ換えされた車両なので個体は走行が少なくても部品は過走行なんてパターンありますから。
この辺りも替えのパーツを持っている強みはありますね。
短時間でトラブル回避が出来ますし、お客さんは不安にならずに済みますし。
切れ不良になった10000キロしか使っていないORCの409DからニスモのカッパーMIXのスポーツKitにしたらペダルは軽いし半クラは楽チンだし、カクカクしないから大変気持ち良いクルマに戻りました。



普通に乗れるってステキ

愛車タントは…。


ダッシュボード周りは完全にバラバラ…。



先日からブロアファンが動かなくなり、寒い冬を越せない為修理に取り掛かりました。

仕事は沢山あるのに…。
こんな時に壊れなくたって…。 なんてタイミングだろう…。(泣)
流石に通勤時に凍えたくないので修理をスタートしましたが結構バラバラにしないとダメでして、5時位から初めて7時過ぎにここまでバラしましたが嫌になって帰宅です。
ブロアファンユニットを二分割しないとファンAssyが取り出せないのですが道具が入らず持っている工具ではどうにもならず諦めました。
明日道具を揃えて続きをやりますので作業中のクルマは少し保留にさせてください。


明日中には直したい…。

謎だ!

昨日入庫した愛知のSさんのS14。

クラッチのディスク反りによる切れ不良、繋がり不良で同時にリア周りからの音を点検したところ、デフのバックラッシュ?ドラシャのガタ?のどちらかと判定して先程降ろして確認しましたが、バックラッシュは全然開いていないし、ドラシャのガタは右側がややあるくらいで左側は無し。





おかしいなぁ~?




何処だ?




メンバーのネジは少し締まりましたが、違うだろうし、クラッチを繋いだ直後のリアからの音は…。
プロペラシャフト?かも?

替わりがあるから換えてみる価値はありそうですね。





異音対策やトラブルシュート。
増えてきたように思えます。
古いクルマになればなるほどつきまとう大きく影響の出ない不具合。
後々にはトラブルで出ますから、対策や解決策を見つけるのは場数踏まないと駄目ですね。

いやはや、悩みますね。(笑)


激しく走らせるクルマだからこそ快適なクルマにしてこそロデックス流なのですから…。