ろで作業日誌

埼玉陸運局

本日は登録納車で埼玉に来てます。


生憎の雨…。


窓口には沢山のおぢさん達がごった返してます…。
加齢臭が漂う中、受付のお姉さんはとても丁寧で爽やかな対応です。


車検付の車両ですから、特段サラりと終わりそうです。


納車も陸運局にお客さんが引き取りに来ていただける予定なので、のんびり待ちたいと思います。

スポンサーサイト

連絡下さいね。


先月から受付は始まっていますよ。(笑)



只今、参加表明頂いた方は14名…。



参加表明期限は7月10日迄ですので参加される予定の方はご連絡下さいね。

エントリー費用は7月末日迄になるので、取り合えず休みが確保出来るor確保出来そう…な方は早めに連絡欲しいです。
こちらも来られる方に合わせた当日の段取りも立てたいので宜しくお願い致します。
休みがギリギリにならないと分からない方も参加意志があるか?無いか?だけでも連絡貰えると大変助かります。
ご家族での参加も大歓迎!です。

行くつもりでいるけど、言っていない…。って人いません?(笑)


昨年参加された方で連絡いただいていない方は連絡しますよ~!!



昨年同様お客さん同士のコミュニケーションの場や共通の楽しみを分かち合う場所にしたいので、沢山の方に参加して楽しんで貰いたいのは昨年と変わりませんので…。

集まりが少なかった場合は、主旨が変わる可能性もありますのでご協力宜しくお願い致します。
m(__)m


贅沢な使い方。


YZ東コースをこんなに贅沢に使えるなんて幸せですよ。



天候も暑くもなく、雨も降らなそうなので密度の濃いちょっと際どい練習も可能です。
何時もは小さな広場やジムカーナーコースでは使わないギアで走れるだけでも贅沢です。



高い車速に慣れるにはこうしたコースで走らないと感じないですし、学べませんからね。

エアコン直った! (^〇^)



私の現在の練習車(通称ボロちゃん)は2年程前のNAエンジン時代にエアコンが壊れてそのままでした。

一時は壊れたエアコン室内のエキパンを交換しましたが、直らず半分諦めて放置していました。

ここでTB化と車検取得して普段から乗るようになり、こんな季節だと…。 無いと困るんですわ。

エアコン…。

雨の日はガラスは曇るし、車内はジメジメするし…。


気合いを入れて自ら直そうとしましたが、他の仕事もあり、仲間のあつし君に修理をお願いしました。
数日後に連絡があり、コンプレッサーが怪しいのと写真のエキパンに付いているセンサーが壊れているとの入電。
私が一度替えたエキパンは再度外すためにダッシュボード周りは全て外され部品交換してもらいました。


無事に帰ってきたボロちゃんは涼しい風が出てくれるので愛着が再び沸きました。


最終的にはエアコンコンデンサー以外のエキパン、リキッドタンク、圧力センサー、コンプレッサーは全て交換になりました。

やはり、年数や距離が嵩んだクルマはこうしたトラブルが増えるお年頃ですね。


エアコンの調子が悪い方は一度点検してみてくださいね。
これからの時期に使えないとしんどい!ですから…。

塗装に旅立ちます。



いよいよ塗装に旅立ちます。


ベース車両はエンジンルームも室内もカラっぽになりましたので手押しでも軽い軽い!…(笑)。



同色でのオールペンですから、イメージは綺麗になって帰ってくる…。感じでしょうか。

ドナーさんも細かい部品を残してバラせたのでリフトも空きます。

誰かいませんか?

来週の27日にYZ東コース専有スクールの参加者がキャンセルが出てしまい、赤字になっちゃいそうです…。(泣)



何方かお時間都合が付く方ご参加頂けませんか?


一台ずつの走行によるレッスンですから混走による不安感もありませんし、台数が6台しかいませんからガランガランで走れます。
グリップ、ドリフトどちらでもOK!ですので行けれそうな方はご連絡下さいね。

気合いを入れて。(笑)



東京のSさんの箱替えスタートしています。


ベース車両を昨日ミッションを降ろして、本日エンジン、その他エンジンルーム内の補記類を外して室内を又、バラバラにしています…。



実は…。


ヒーターユニットのバルクヘッドから出るプラスチックのパイプが片側折れてしまい、どうせドナーさんから丸々移植する覚悟でいたので、室内は配線を残して全て外しました。
慣れると早いもので、1時間で室内はほぼカラ。

ヒーターユニットやエアコンユニットの裏は汚れがあり、明日はこのあたりを綺麗にしてエンジンルームを洗い、塗装に出せるようにしましょう。

ここまでバラバラだとある意味気持ち良く作業出来そうですし、色が塗り上がったら部品組つけも楽かもしれません。
綺麗にするためにここまでなかなか自分のクルマすらやりません。(笑)

こちらの箱が準備終われば、ドナーさんのバラシが始まります。

なんか室内も塗りたい気分です。
エンジンルーム、何色にしますかね…?


電話掛けてみたら?ダメならメールでも…。(笑)

思っていることは思ったときに言わないときっかけ逃しちゃうんだよね。
大人になると変な気遣いが邪魔しちゃったり、プライドが邪魔したりして話せなくなるなんて良くある話…。

確かに来るものは拒まず去るものは追わない!とは言いますが、再度来るものも拒まない!んですよ。

私は何時でも待っているよ。

素直な気持ちを伝えてね。




生産廃止間近…?。

本日、新品のS15用純正エアロフォルムバンパーを箱替え決定した東京のSさん用に注文しました。



ハイ!皆さんご存じのお高いバンパーです。



このエアロフォルムバンパー、メーカーに今3本しかなく、これが最後になるかも…。 との発注後の返答でした…。


同時に、バンパーサイドに付くフィニッシャもエアロフォルムバンパーにはフォグランプ付き用が付属されますが、フォグランプ無しは右が廃盤で在庫0!左は最後の2個!これも一つは確保しました。


東京のSさんの残骸には右は残っていたので辛うじて最後のフォグランプ無し用フィニッシャで装着が可能となりました。



とりあえず何とか同じ形に近い状態には戻りそうですね。



純正の部品やOPTパーツもいよいよ手に入りにくい状況が日増しに厳しくなり始めました。



生きにくい時代ですな…。


補修部品や消耗品はまだ供給は通常通りに出ますが、その他の部品は中古に頼らなくなりそうです。
悲しい現実ですが、受け入れなければなりません。


ビフォーアフター



本日はシーズン3号さんの納車と近所のHさんのタイヤ組み換えた後にお話した後、外注からの作業を開始しました。



部品を外していない箇所も全て外して(これが一番面倒なのよね。) 板金に出す前に油汚れや埃を洗い流す作業です。

これだけでも十数年前のクルマには思えないくらい綺麗になりますね。


クレンザーやオイルクリーンを使い、隅々まで綺麗にしてからサービスホールの使わない穴にアルミテープを使い塞ぎます。

これをやるかやらないかで仕上がりに左右されてしまうので性格も邪魔をしますが、きっちりやります。(笑)


今週はこの後リアフェンダーをCUTして板金屋さんへGO!して、外注からの14のクラッチOH、東京のSさんの車両も先日OK!を頂けたので箱替えスタート出来ます!。



さぁ~!バリバリやって8月のイベントも楽しくなるように皆さんのクルマも触りますからね〓

昨年みたいにギリギリに作業依頼は勘弁してくださいね…。体が持ちませんので…。(笑)


うちにも初めてヴァリエッタが来たよ。


うちにも初めてヴァリエッタが来ました。


お客さんのクルマでも無く、私のクルマでもありません…。



外注の一次下請けをしてから次の外注先へ行く仕事です。

既にエンジン、ミッションは降ろされて来た状態で入庫。
うちではエンジンルーム内の細かな部品を全て外してリアフェンダーのカット加工とそれに伴うリアオーバーフェンダーのフィッティングを行い、板金屋さんに引き渡してから上がり後に同じ行程を戻します。



来週はこれに掛かりっきりになりそうです。(笑)

週末は納車と来店のお客さんラッシュですから早めにじゃんじゃん進めなければ!

昨晩の作業


昨晩は赤ゴー号のリセッティングを先生と行いました。


製作時から早3年ちょい。走行も36000k。

リセッティングするにはちょうど良い時期?でしたね。

作業前にプラグやその他のチェックをしますが、配管の圧力漏れテストをしたら…。



盛大にあちこちからシャーシャーと漏れてます。(笑)
そりゃ~、最近速くなかったんじゃないのかな?

ニップル部分とホースのジョイント部分、バンドを締めたらかなり締まりましたからね。
再度チェックしたら…。

バッチリ!でした。


暗くなり先生登場。
いつも通りちゃちゃっと準備して点火時期、スロポジの調整をしてからスタートしましたが…。



又…。



今回と先日私の練習用のクルマで使っているエアフロアダプター(Z33純正)がダメだったんです…。(泣)

空燃比計のレスポンス悪すぎて、電圧も低い所ばかりを読んでいる為、通常の他のアダプターとは明らかに不安定状態。
先生はこのままでもセッティングは出来るけど、パワーは間違いなく出ないよ!との事でしたので一旦帰社して、来月セッティング予定のお客さんのエアフロアダプター(違うタイプ)に替えて再度スタート。

そしたら…。

全然変わっちゃいました。レスポンスは良いし、アクセルのツキは全く良くなるし、結局はアダプターの内部形状が良くなかったのとセンサー位置の問題が原因と分かりました。



もう、二度と使わない! と固く誓いました。
新品で買ったアダプターはゴミとなりました…。(;´д`)


最終的に310PSにて完了して昨晩は終わりましたが…
私の練習用のクルマ…。
アクセルのツキ悪いんだよな~。

直ぐに部品替えてリセッティングしてもらおっと〓






今回は非常に良い勉強になりました。
エアフロのセンサー単体では無くアダプターも純正だから大丈夫…???だとは限らない!(割と純正派の私)
NAで使っても影響は少ないがTBは大きく影響の出る部品である事。
パーツ選択でセンサー感度が変わるとここまで変わってしまうシビアな事を学びました。

試運転してます。


愛知のSさんのS14の足回りのセットUPしに某所に来ました。


やはり、うちの足…。

限界高いです。(笑)

途中で車高やトーを変えてみましたが、まだ納得行かないので帰社して設定変更します。

ピンソの205/55-16なのにリアが押してきます。(笑)

フロントを奥までステアが効くようにして、リアはもう少し早めに砕けるようにしてみます。

タイヤもひび割れがある中古ですから、程々にしかなりませんけど。

モードドアアクチュエーター



近々納車予定の東京のMさんのS15。


入庫時より変な音がエアコン操作パネルの温度調整のつまみを回すとしていました。

やはりこいつか…。

2例目です。



先日購入したマイカーベースのスペックSも同じ症状でありましたので交換です。



ヒーターユニットの運転席左足元に付いているこの部品の内部にあるモーターの劣化による音です。

切り替えると情けなく「ぶぃ~ん~」となりますので誰でも分かるトラブルです。
動いているうちは特段支障はありませんが、ポンコツ感やボロ感は否めません。



私は無理です!



当然売り物ならば直さなければ納められません!(笑)


ちゃちゃっと交換したら、静か~に仕事をしてくれるようになりましたよ♪


快適!快適!

シーズン3号修理と部品交換。



エアコンガス漏れの修理とリセッティングにて入庫中のシーズン3号。


エアコンコンデンサーに穴が開いてガス漏れとリキッドタンクも怪しい…との事でコンデンサーはリビルト。リキッドタンクは新品にチェンジしました。


画像では分かりにくいですが、コンデンサー…綺麗です。(笑)

そして、リセッティングするついでならば!と割れまくって修理しずぎたBOSSエキマニ→アルトラック新品へ入れ換えです。
私用の在庫が役に立ちますね♪即納!ですから…。(笑)

通常ならばオーダーして約1ヶ月は掛かるアイテムを直ぐに使えるなんて幸せです。

エキマニ交換の最中に小さなトラブル発生!
ミッションクーラーのホースからオイルが滲み出していて要交換となりましたが、これまたホースも在庫がありましたので、明日には作業を終わらせてエアコンガスチャージに持っていけそうです。


その後は先生のスケジュールを確認してリセッティングです。

忘れていましたが、ショックもOHしていて、来週には戻ってきますから、しなやかな足回りで安心してリセッティング出来そうです。

こうしたメンテナンスをきちんとすればまだまだ永く楽しめるでしょうから、弄りっぱなし…。 乗りっぱなし…。なんてダメですよ。

人間の体と同じでケアもクルマには必要なんですからね。

セッティングしてから何年も経ってしまっている人。
足回りも付けっぱなしや全く触っていない人。



大丈夫…???

買い取り依頼?委託販売?

誰かいませんか?


Z33フェアレディZ買う人…。


昔の知り合いからTELが来て、買ってくれない?との依頼で先程見に行ってきました。



14年式 Z33バージョンS シルバー 6速 160000キロ 無事故 車検30年8月迄 大きな凹み、傷も全く無く綺麗です。
社外ナビ、ケイオフ車高調KIT 以外は全てノーマル。前回車検時にクラッチOH済み。


現状で\480000(今年分の自動車税込)で仲介します。

シルビアだとスペックSのATかボロイスペックSの5速位しか買えないからね~。
このZに機械式デフだけ組んだら楽々ドリ仕様完成!ですから、安い走りクルマ探している人如何ですか?

気になる人は御一報を。

ガンメタも磨けば綺麗ね。


梅雨入りしましたね。

午後から雨が降りだしました。




予定納期までに作業はめじろうしです…。


愛知のSさんのS14もオイルクーラーの施工、うちの車高調、イマージュパッド、アライメント、オイル交換も完了してからシーズン3号のエアコン修理に移りました。

部品発注したので合間に納車目前の東京のMさんのS15の磨きをやっとります。
純正ガンメタって買ってきてもオールペンベースとなるパターンがほとんどですが、今回はそのままでの納車ですのでバリッと磨いてます。

来たときは若干汚れやくすみがあったせいか、さえない見た目でしたが、3時間掛けて2行程のコンパウンド掛けをしたら…。

かなり綺麗になりましたよ♪

凹みもほとんど無く14年前のクルマには見えません。(笑)

後は車高調とシートとアライメントだけだね。

隙間を縫って…。


預かりの車両や作業中の車両の合間を見て練習用のクルマの中古新規にて車検取得完了!


これで練習できるぞい!(笑)


結局、売り物になるのは変わらないんですけどね。
少しだけ乗らせてください。(笑)

気になる方は御一報を…。

少し目処が立ちました。



東京のMさんの方の車両は部品組み付けもだいぶ目処が立ってきて一安心です。

後はデフ(中古)待ちと足回りの待ちとシート待ちとなりました。



月内納車は問題なしでしょうかね。



東京のSさんの箱替えは難航中です。
新しい車体がやはり必要と考えて探し直しています。もう少し待ってね…。
だいぶ頑張って掃除やクリーニングはしてみましたが、来るお客さんにも臭いを聞くと、「カラオケ屋の部屋だね…。」と数名に言われてしまったので…。

永く乗るから、納得行くボディが良いよねぇ~。
臭いちゃんは私の雪山号へ決定!です。(笑)

製作スタート。


先月オーダー頂き車両手配からほぼ新品パーツにて「良くできたノーマル」製作依頼を承けた東京のMさんの車両。

ようやくほとんどの部品が入庫して来ましたから作業開始です。

本日はタービンを降ろし、ミッションを降ろしてクラッチ交換、エンジン、ミッションマウントを交換、ラジエター交換、オイルクーラー取り付け、そして降ろしたタービンのタービンラインを替えようとしたら…。



なんと…。



イモマニ割れてるし…。(笑)



ありゃりゃ。



本日はtimeup!

このあと近所のS君の車検終わりの86の足回りからの音を確認しにテストコースへ…。
音は確認出来ず…。(泣)



今日はお昼食べれず、ぶっ通しで作業したのでもう帰ります。 続きは明日!