ろで作業日誌

タイヤのお話。第1回


私なりのタイヤとは…。ですので参考になるかは分かりませんがお付き合い下さい。

皆さん、今履いているタイヤってどんな基準で選んだり、決めたり、買っていますか?



クルマもお財布も人それぞれ…。


金額重視、グリップ重視、ウエットやドライのコンディション優先重視…などなど。


これだけでも迷ってしまうのに、銘柄、幅、インチ、扁平、外径、使用しているホイールとのマッチングまで気を使っている方はかなり少ないのではないかしら。


安易に考えられる場所ですが、これが一番大変な仕事をしていることを知ってください。

昔は見栄を張って無理して高いタイヤを買って走っていましたがツルツルになるまでガマンして走っていたらタイヤのグリップが掴めず→クラッシュ。

中古の古タイヤで走りに行けば劣化や硬化したタイヤはコントロール範囲の狭さから思うように走らせれずに→クラッシュ。

前後違いのタイヤで大会に出ればスピンの連続。→これはやらなかったです…私。

いろんな状況下で明暗を分けるのはタイヤです。



法定速度内ならばタイヤはなんでも良い。と思っています。(古タイヤや銘柄違いはダメ!ですけど)

しかし、少なからず法定速度以上で走るのであればきちんとしていないといけません。

でも…。
国産の高いタイヤを全ての人が履ける環境ではない昨今、(私もその一人)
私は皆さんに懐が許す範囲でいろんなタイヤを履いて欲しいと思います。
良く耳にする『アジアンタイヤって大丈夫なの?』『リア履き用でしょ?』

そのような考えは捨てましょう。

私も今までの経験上、タイヤの縛りがあった頃(D1でスポンサードされていた)は湯水のように使っていましたが、一個人になってからは、良さは分かっていますが頻繁に買えるはずありませんし、趣味に其処まで掛けたくありません。


楽しくなくなってしまいますもん…。


当然今の時代や懐具合を考えるとアジアンタイヤに移行しているのですが、絶対グリップや信頼度は若干ですが落ちるのは仕方無いと思っています。
しかし、それを克服する方法をセットアップによる向上や使い方を模索して、結果を出してきています。

中途半端なセットアップされた国産ハイグリラジアル車より…
隅々まできっちり妥協点無しのセットアップ済みのアジアンラジアル車。
そのポテンシャルは同等、それ以上になりゆる事もあります。

経済的優先の話になってしまいましたが、常に状態の良いタイヤを使い続けるには酸化したり溝や肩が減ったタイヤは使い物にはなりません。

ドライバーへのフィードバックが全く違うはず。


高いタイヤを毎回買える方はこの先見ないで良いですよ。










私の持論ですが、『タイヤはパンと同じ


パンは焼きたて美味しいですよね?
古いパンは固くて美味しく無いです。

タイヤも一緒なんです。
焼きたてはグリップも乗り心地も音も全てにおいて快適で安全なんですよ。


賞味期限が短いのでサイクル良く使えるにはローコストをサイクル早くすれば、常にベストコンディションをキープ出来るんです。


皆さんもタイヤの選び方を考えてみては如何ですか?



次はサイズについてお話したいと思います。





タイヤッテ オクフカイネ
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Hirostyleさん


タイヤを使い切るって私でもまだ出来ていない時は多々あります。

もしかしたら使い切ってはいけない…。のかも…。

その一歩手前を行ったり来たりしているのがプロでは?ないかしらね。


まずは感じて見る事から、感じれる日を毎日作り知らない道、分かりにくいコーナーを沢山クリアする事が大切でしょう。
沢山ガソリンを使い、頭をフル回転させて、走って気がついた事をメモ書きに残し、上手く回れなかったコーナーは戻って納得出来るまで何回でも繰り返して走る事はサーキット以外の場所で出来るよ。
人が遊んでいたり、寝ている時にも私はこんな練習ばかりしていました。

自分でテーマを決めた練習方法を実践しても良いでしょう。


タイヤとお話しながら走ってみましょう。

ロデックス | URL | 2013-06-27 (Thu) 09:51 [編集 ]


コバルトさん


返事遅れてスミマセン。
私なりのタイヤ論?ですが、なるべく分かりやすく説明出来ればと思います。
正しい使い方や使いこなし方を私の周りにいる方々には理解して道具に頼りすぎないようになってほしいと思います。

コバルトさんのタイヤの使い方はだいぶ変わってきたんではないでしょうか? 美味しい所の少なさや感じ方は結果に出ていると思いますよ。

これから先はいかに美味しい時にベストな走りが出来るか?を詰めていくのが目標になりそうですね。

ロデックス | URL | 2013-06-27 (Thu) 09:39 [編集 ]


たかぽんさん


大抵の人はリア履き…。でしょうね。

でも、私は逆でした。
今もフロント側がローグリの時あります。(爆)
ドライビングを磨いたり、ステアリング操作の矯正の為にこのようなパターンでサーキット走行していた時期がかなりありました。
セルフステア→×
フルカウンター→×
アクセルON→アンダー
サイド使う→遅い

使える領域を自ら制限する事でごくわずかなタイヤからのインフォメーションを走りに繋ぐ為に私は楽しんでやってきましたよ。


私にとってはゴムが4つ付いていれば何でも一緒です。 (笑)


考えを偏らず、財布が許せる範囲でいろんなタイヤを試してみましょう。
そしてレポートを提出必須だよ。

ロデックス | URL | 2013-06-27 (Thu) 09:18 [編集 ]


ツアラーTKさん


返事遅れてスミマセン。
タイヤの見方が変わったと思いますよ。

メーカーやグレードではなくどんなタイヤでも使いこなし方を身に付ける事が人と違ったドライバーとして育ってほしいんです。


そのためのセットアップであり、そのためのセットアップを生かす走りに繋げて下さい。

無理、無駄、無茶無く楽しく感じる事を忘れずにタイヤと対話しましょう。

ロデックス | URL | 2013-06-27 (Thu) 09:06 [編集 ]


巧音ぱぱさん


返事遅くなりスミマセン。

おぢさんになればなるほど、体で感じる事が鈍くなり思うように動かせなくなるはず…(私も含め)です。

早いうちにセットアップ能力を付けて乗りやすく自由自在なマイカーに仕立てないといけないですね。
タイヤは嘘をつきません。
素直に受け入れれるようになれば、必ず分かる日が来ますよ。
感覚を文章にしてみましょう。
今までと同じままだと進化はありませんから、茂原走った時のレポートでも作って下さい。(笑)

ロデックス | URL | 2013-06-27 (Thu) 08:59 [編集 ]


こんにちは^^

まだまだタイヤを使い切るなんてレベルではありませんが、早くロデックスさんのセットアップで違いを体感してみたいです♪

ロデックスさんの例えはいつもわかりやすいですね(笑)

Hirostyle | URL | 2013-06-26 (Wed) 11:24 [編集 ]


深い話ですね。(^-^)b

国産ハイグリをほとんど履いたことが無いので,実際どんなものなのかわかりませんが,絶対的なグリップ力は違うものの,「タイヤの性能を使い切る」というところは銘柄によらず一緒だと思っています。

タイヤの性能を使い切るってすごく難しいことなんだなぁ。。。と最近実感しています。
ロデックスさんに運転を教えてもらうようになってから,タイヤの生かし方を知りました。そしてグリップをするようになって,余計に考えるようになりました。

安いアジアンを短いサイクルで使っていろいろ試すことで,少しタイヤの使い方が見えてきました。
国産ハイグリで同じことは金銭的に難しいです。(^o^;

次回の”タイヤサイズ”も深そうですね。
楽しみにしています。(^-^)/

コバルト | URL | 2013-06-24 (Mon) 01:20 [編集 ]


自分も『アジアンなんてリヤ用でしょ!』って思ってました。

ロデックスさんと出会いアドバイスを頂かなかったら今の自分はないです!!

今や4輪アジアンでも十分楽しめまた勉強にもなりますね☆

もっと色々なタイヤを色々なコースで試してみたいです♪

たかぽん | URL | 2013-06-21 (Fri) 22:13 [編集 ]


ツアラー系はフロントアジアンはすっ飛んでくよ。なんて、よく言われますが風間さんに大丈夫だよって言われてからはアジアンにベッタリです♪
当然、セットアップもしてもらってるからなんですが、もう国産には戻れないですねー
そしてリアタイヤは耐久性重視な私ですが、風間のアドバイスでどんどん選定サイズが大きくなっていきます(笑)

ツアラーTK | URL | 2013-06-21 (Fri) 15:00 [編集 ]


昔は、アジアンタイヤは後ろばき専用かと思ってました。

それが、この15で、おわらでドリフトしたときに全然

滑らせることができなかったです。えっこれアジアンタイヤ?

と疑いたくなるくらいでした。

足回りのセットアップの重要性を初めて垣間見ました。

正直、今でも理屈がはっきりと分かっているわけではありませんが、分かる日が来るかなー?

フィーリングで走る人なので、少しでも掴めるように精進せねば。

匠音パパ | URL | 2013-06-20 (Thu) 18:31 [編集 ]