FC2ブログ
 

ろで作業日誌

腐食修理



レストアS15の第二段?

赤の次はガンメタさんです。(笑)


こちらもエンジン降ろす前にアンダーカバー外したら…。




orz…。(^_^;)




第一メンバーが腐って穴だらけでした。
新品が余っていたので容赦なくスポット溶接を剥がして部品を外し、入れ替えました。(^-^)/
完全に板金屋さんの仕事ですね〜。


これでエンジン降ろしてエンジンルーム内のサビ修理を行います。
フロアの一部もありますが、カーペットを剥がないと溶接の熱で火事になりそうな場所ですから、リフトから降りた後に行います。


サビ修理は個体差がある為作業の流れは常に変わります。
臨機応変にやらないと二度手間や時間ばかり消化してしまいます。
効率よくスピーディーにやります。

明日からはエンジンルームに取り掛かりたいですね。






赤い方はエンジンのヘッドは加工屋さんへ送りまして、ブロックはメタル測定にお願いしてクランクの曲がり修正やラッピング、ホーニングもついでに行ってもらいます。


これで少し落ち着くでしょう。(^-^)/

工場内も納車が数台終わりましたので受入れOKです。(^_^;)
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

先日はガンメタさんのサビ補修を見させていただき、ありがとうございました。
「俺は板金屋さんじゃなぁーい(笑)。」と錆びを頭から被ってましたね。いつもお邪魔するたび、そんな車両がある気がします。
この先、シルビアを取り巻く環境はどんどん厳しくなっている事を教えていただきました。(そんなに酷い状況とは気付きませんでした…)そして、自らZ33やR35で新しい道を切り開いて行く姿も見せていただきました。
そんな店主に巡り会えて、改めて私は恵まれていると思います。
ではGW開けの作業の際は、よろしくお願いします。

岐阜のK | URL | 2021-04-21 (Wed) 22:02 [編集 ]