ろで作業日誌

間に合うのか…??。

アルトラックからエキマニ届かず…。


確認してもらったら、フランジが出来てこないから(予定がズレているみたい)上がりは月末ギリギリです……。との返答。


困りましたねぇ~。



普通なら、『早く作ってくれよ~。』と言うのが今のほとんど日本人でしょうかね?

でもね……。それは良くないんだよ。

多分、いろんな理由で出来ないのを分かってあげて欲しいと思います。

その後で調整すれば良いので…。
最悪の事態は以下の予定で動く段取り。

当初の納車日は延期してもらう事にしてもらいます。お客さんの引き取りの都合上納車しなければならない予定に決定でしょうね…。


遅れて本当にゴメンナサイ…。



アルトラックさんは少人数で受注発注の上に手作り、そして人気沸騰?OEMも沢山抱えているから仕方無いですね。
たまにしかオーダーしないボリュームが小さい所よりコンスタントに発注が入りボリュームが大きい業者さんには叶いません。



しかし、ここのエキマニなどの良さが分かる人が増えたり、高くても、時間が掛かっても欲しい!と思ってもらえる人がいるのは嬉しい事ですね。



何でも安くの時代は終わりを迎えているように思えます。


質の高い商品や質の高い仕事。

日本の職人気質の良さが見直されているようにも感じます。

本物を求めるクルマ好きが増えた?クルマ好きだから本物じゃないとダメだから?
いずれにしても良い事ですけどね。



私も頑張って質の高い仕事を目指していきたいと思いました。






予定日にもし間に合わないようならば……。
シーズン4号からエキマニ(アルトラック現行モデル)を降ろしてセッティング→仮納車→後日エキマニチェンジする事も念頭に入れつつ首を長くして待ちたいと思います。





なんとかなるさ



4日には絶対走らせると決めているロデックスでした。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

J001さん


私も同じ言葉を頂いたことあります。
ドライバーとして尊敬している大井貴之さんから『技術の安売りはしてはダメだよ』と言われました。
ドライビングレッスンで講師を頼まれた時に赤字だったにもかかわらずきちんとギャランティを頂いていました。
今でも同じスタンスで仕事をしています。
当然手を抜くことなんて出来ませんし、貰った金額以上の仕事をしようと気合いも入ります。


認めてもらえた時やお客さんの嬉しい顔を見る嬉しさが忘れられず、こんなご時世ですがこの仕事を続けていられます。



お互い、自分を見てくれたり、気にかけてくれる人が周りにいることに感謝ですね。

ロデックス | URL | 2014-09-26 (Fri) 18:37 [編集 ]


金言

ロデックスさんこんにちは。

私の東京修行時代に芸を教えて下さった先生に『技術を安売りするな』という言葉を頂いたことがあり、その裏返しで自分の出来ない技術を値切ることはしないようにしています。
マケてくれる分にはありがたく頂戴します、関西人なので(笑)。

その先生からは当たり前のような言葉を色々と頂きましたがその道を究めた方の言葉なので胸に突き刺さり今の私の指標となっています。

J001 | URL | 2014-09-26 (Fri) 14:37 [編集 ]