ろで作業日誌

補記類入れ替え。


先日、シノビア号から過走行エンジン(推定17マンキロ)を降ろし、オイル汚れベタベタを1時間掛けて荒い、先日組み上げたリビルト中古エンジンに補記類の移植を始めました。


流石にこの寒さで洗う作業はしんどいですね。

何故か寒い時にエンジン洗う事多いなぁ~。(笑)

移植を始めたら、インジェクターハーネスがパキパキとハーネスのチューブが割れてしまいボロボロ…。

ハーネスのレストアが必要になりました。元々のコルゲートチューブやテープをすべて剥がして新しいコルゲートチューブと専用の熱でベタベタしないハーネステープを使い綺麗に作り直しました。
エンジンハーネスもかなりヤバそうな雰囲気でしたからなんとなく予測はしていましたが、やっぱりでしたね。
古いクルマのハーネス類はこんなのは当たり前です。20年は経過してるので…。
新品(12万円)のハーネス類に替えたらエンジンの掛かりが良くなったり、調子が良くなるなんて良くある話です。
エンジンハーネスが替わると空燃比まで変わりますからきちんと作業してアース不良や断線は無いように作業しないといけません。


こりゃ、エンジンハーネスもストーブで温めながら作業しないと断線しちゃうなぁ~。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

シノビアさん


予想はしていましたがここまでことごとくダメだったのは初めてです。。(笑)

゛良い仕事゛をする=お客さんに喜ばれる。

は確実にやりたいので最後までお付き合い頂ければ幸いです。
スペックが低くたってちゃんとしたシルビアって凄いんだって言わせるのが役目だと思っています。

ロデックス | URL | 2014-12-20 (Sat) 19:15 [編集 ]


なんだか色々すいません(T_T)
オイルもハーネスも…(ーー;)

ハーネス、劣化してくると抵抗も上がってくるし、出来るなら新品組みたいですねぇ…

しかし、シルビアくんが本当にお世話になってます!
年明け、道路状況を見て、気合を入れて洗いに行きます!

またよろしくお願いしますm(__)m

シノビア | URL | 2014-12-18 (Thu) 20:10 [編集 ]