ろで作業日誌

昨日と今日。

連日お客さんを連れて昼間からテストコースです。。

昨日はツルギくんとtobiくん。
本日はDicekくんとHirostyleくん。





決して暴走では無く、攻めずに、エンブレ使わず、タイヤも泣かさずにタイヤとダンパーに仕事をさせて、ダンパーバランスの変化によるタイヤグリップの違いや変化、クルマの動きの違いを低いスピード域でも感じてもらい、

『誰でも感じられる』

『やり方が分かれば自分でセットアップ出来る』
の一部分を理解してもらいました。





お金は頂いていません。


誰にでもやる訳ではありません。私が選ばせてもらいます。




学びたい人が学ぼうと思って、アピールしないとダメです。。
今まで恩着せがましくお節介でやってきましたが、今後は辞めます。




ツルギくん、もっとアピールしなさいよ。黙っていたって誰もやってくれないからね。

tobiくん、Dicekくん、Hirostyleくんは目を輝かせて走っていましたよ。
Uターン場所で待っていて、楽しみながら、真剣に感じようと、無理と無茶をしないように走っている姿を見ていたら嬉しい気持ちになりました。
知りたい知ろうとする気持ち。

応えたいと思いますよ。
毎日少しで良いから続けてセンサーを磨けば必ず上手になるからね。

時間が掛かっても良いから、感じた事を自分の言葉で残し、自分の言葉で良いから話せる事で確実に上達への道を歩き始められるはずだから。


走る→感じる→書く→話す→が大切なんだ。
これが出来るようになれば絶対上手くなる

私はそれを学んで今に至りました。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ツルギさん

いつまでもこちらからのお膳立てはしないよ。
黙っていたら何でもやって貰えると思ったら大きな間違いだから。
もう、そんな浅い付き合いでは無いでしょ?

余計な気遣いなんて最初から頼んでもいないから。

私的に黙っているヤツはやる気ナシとこれからは見なします。
自身の目的、目標を定めて、アピールして知りたい事はトコトン話し合う。がやっていきたいよね。

自分で考え、理解して、それを自分の言葉で話す事が出来る大人になろう。
クルマが好きで走るのが好きなら継続していくのは当たり前(自分の為)。出来るようになれば楽しいし、次の近々の目標も必ず見つかるよ。まだまだ自分のシルビアを知らないうちにあれこれやりたいはまだ先です。

あれこれやりたければ結果を出し、見せなければOKは出ないことは心しておいてください。

そうでないと、ヘタクソなのにフルチューン。クルマに乗せられているへっぽこドライバーになっちゃうし、それを一番嫌う私は耐えれないから…。

ロデックス | URL | 2015-03-11 (Wed) 17:55 [編集 ]


シーズン3号さん

書いたことを先生に話さないとダメです。
書く事も必要ですが、書いたことを何度も何度も見直すがあなたには必要。

3日坊主ではダメですし、ただ走っていてもダメ。きちんと順番を決めてもらい、やった後には必ず報告して次のお題を貰うの流れを自ら作らないと足踏みだからね。

分からないなら他人に聞くのではなく先生に聞くのは学校や塾と同じだよ。

今更気付いたの?遅すぎないかぁ~?

ロデックス | URL | 2015-03-11 (Wed) 17:42 [編集 ]


コバルトさん

この時期唯一走れるポイントです。

ここはクルマ通りも少なくこの様な練習には適しています。
きっかけを掴んで日々の運転に役立てて欲しいと思いました。
4人共楽しそうでしたから。

本当はもっと早くやってほしかったんですけどね。(笑)

コバルトさん向けのコーナーがあるコース御用意しましょうか?

タイトで奥がキツいコーナー。フフフありますよ~。1時間位移動すれば…。

ロデックス | URL | 2015-03-11 (Wed) 10:30 [編集 ]


あゆきさん

あなたは他の方とは違う環境です。。

走る場所は一年中困らない。
教えてくれる人はすぐそばにいる。

若いのに何故?毎日走らない。って私は感じます。
本当に走るのが好きなら、常にクルマでウロウロ走れそうな場所探し出来ないか?
ビーナスしか走らないなんて5月~11月までの数ヶ月ではダメだよね。

自分で上手くなる練習方法が分からないなら聞きにくれば良いのに…。他の人達は羨ましがっているよ。

ロデックス | URL | 2015-03-11 (Wed) 09:22 [編集 ]


赤ゴーさん

雪さえなければ走れる場所は幾つかあります。
そうでないと仕事になりませんからね。
走れそうな場所探しは何時もやっているんです。これも皆さんの為に…。
ゆっくり(ストリート)でも感じて、それを確認するために速いスピードで走れる場所(サーキット)に行くことの繰り返しをすること(反復練習)が必要。

タイヤへの負荷を与えるためにエンブレは使わない。UP DOWNのある場所でやるのも効果的です。。ブレーキとアクセルのメリハリも必要になるので。

ロデックス | URL | 2015-03-11 (Wed) 09:14 [編集 ]


rrsさん

クルマってゆっくりでも動きを感じるんですよ。
40~60kの法定速度でも十分感じれますよ。
他の方々も同じように思っていたんです。
実際にポイントを教えて走ってみたり、セットを変えたら違いが分かっていました。

低速で感じれなければ高速では到底無理ですし、他にも気を配らなければいけなくなるから尚更感じれないはずです。。

皆さん、良い先生に付けば必ず上手になるんですよね。(笑)

ロデックス | URL | 2015-03-11 (Wed) 09:05 [編集 ]


tobiさん

先日はありがとうございました。

今までのチグハグなセットが普通に戻り、リスタートを切れましたね。
ドリフトしかして来ないや周りに流されてのパーツチョイスではノーマル以下になってしまう事が多々あるんですよ。

基本を固めればチグハグにはならないはずですから、セットアップとドライビングの構築を頑張りましょう。

やったことや走った内容等を記録で取り、話せるようになるのもスキルアップできるはずですよ。

ロデックス | URL | 2015-03-11 (Wed) 08:57 [編集 ]


先日はありがとうございました。

余計な遠慮は無用でしたね。
伝えないと伝わらない・・・。
少しハングリーさに欠けていましたので、今後はもう少し自分を出していけたらと思います。

車が帰ってきたら教えて頂いたことを継続して実施しつつ、気づいたことは書き残して自身の理解を深めていこうと思います。

ツルギ | URL | 2015-03-10 (Tue) 19:41 [編集 ]


走る→感じる→書く→話すが大切。。。
最後の『話す』のパートが抜けてしまっているから中々上達しないのだと思いました。
今まで1人で色々やって走り行って自己分析してどうにもならなくてもがいていた時は『誰かうまい人に教わりたいなぁ。。。』と思っていましたが、実際にその『うまい人』がいるのにその事に気がつかずにいました。
灯台もとくらし。。。
のこ頃のもどかしい気持ちを思いだして頑張りたいと思います。

シーズン3号 | URL | 2015-03-10 (Tue) 12:29 [編集 ]


こんばんは。(^-^)
私も,参加したかったです。(笑)

最初は少ししかわからなくても,毎日乗って感じる努力をすれば,徐々に見えてくるものもありますね。
それがなかなか見えないから,続かなかったりもするのですけれど。。。

ドライビングって,身体で感じて,頭で理解するところが大切なんだなと思います。
小さなことの積み重ねが,やがて大きな違いになりますからね。

私も・・・頑張ります。p(^-^)q

コバルト | URL | 2015-03-10 (Tue) 00:04 [編集 ]



山に行くとつい飛ばしたくなって
しまいますが、低いスピード領域でも
感じ取るセンサーを敏感にして
鍛えることを意識して自分も走ろうと
思います。

自制心をしっかり持って走る!
という精神的な面での修業にも
なりそうです。

実はビーナスライン以外の山は
全然知らないので…
春になったら峠探訪でもして
みようかなと思います。(^-^)

あゆき | URL | 2015-03-09 (Mon) 21:42 [編集 ]


この時期に走れるテストコースがあるんですね。

4月まで走れるコースはないと思ってましたが、
まだまだあるんですね。

知りたい、知ろうとする気持ちでセンサーも
敏感になり、低い速度でもタイヤ、クルマの
動きが感じられるんですね。

エンブレも使わずに速度一定に走るって
興味深々です。



赤ゴー | URL | 2015-03-09 (Mon) 20:14 [編集 ]


クルマの動きを低いスピード域で感じられることは
素晴らしいことだと思います。
今まである程度の入力がないとクルマの性格が現れないものと思っていました。
なので、ある程度のスピードが必要でリスクを伴うものだから躊躇していました。

今度、お話を聴きに行きますのでよろしくお願いします。

rrs | URL | 2015-03-09 (Mon) 01:28 [編集 ]


昨日はありがとうございました。

改めて車はセットアップしだいで化けるんだなあということを体感することができました。

まだまだ暫定のセット段階(スタート地点)と理解しておりますので
自身の体感センサーを鍛えつつ、気づいたことは書き残していこうと思います。

よろしくお願いします。

tobi | URL | 2015-03-08 (Sun) 21:28 [編集 ]