ろで作業日誌

新品と中古。


だいぶ怒りもご飯を食べて収まり、仕事してます。(笑)



S15及び、6速ミッション車両の定期交換部品の一つが【シフトレバーASSY】です。。

普通は余り交換するモノではありませんが、6速ミッション特有の『シフトフィーリングの悪さ』や『ギアの入りにくさ』を解消するためにはこれが交換必要な時期やタイミングなんですよ。


新品交換するとカチッとしたフィーリングに戻り、新車の頃に戻るんですよ~。
年式も古く、走行が重なると知らず知らずのうちにフィーリングが悪くなっている個体が多く、グニャグニャしてシフトミスしたり、ギアを痛めちゃったり…。

よろしくないですよね。
ミッションオイルも通常より多めに入れて、レバーASSYも替えてフィーリングも改善です。。




大切なメンテナンスの一つですね。



そういえば、ご自身でミッションオイルをレバーホールから入れている方はシフトレバーを外す際に3番目圧入してあるブーツ?パッキン?はどうやって外していますか?

マイナスドライバーで無理やりこじってブーツ破いて室内がミッションオイル臭くなったりしてませんか?



実は外しやすくてブーツもキズを付けずに外せるSST(専用工具)を私、作って作業しているんです。結構使い易くて重宝しています。

とても使い易いので、プライベーター向けに製作販売しますよ。orz



欲しい方はご連絡下さい
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コバルトさん

変化分からなかったですか…。

ミッションオイルクーラー付いている車両は劣化が遅いから変化が分かりにくいのかもしれませんが、OH済みのミッションと新品レバーは何ともいえない気持ちよさですよ~。

ブーツ破くとオイルが車内に充満すると死んじゃいそうな位臭くなるのでやはりSSTが必要でしょうね。

ロデックス | URL | 2015-04-05 (Sun) 10:14 [編集 ]


赤ゴーさん

シフトレバーはミッションやオイルの熱でレバー本体内の振動防止のゴムが劣化してグニャグニャになりシフトフィールを悪化させます。
そのため定期交換が必要なんです。
10000円レベルの部品なので損は無いと思いますね。
頻繁に脱着するレバーですからSSTは必須であり、時間短縮にも貢献してくれますよ。

ロデックス | URL | 2015-04-05 (Sun) 10:03 [編集 ]


tobiさん

プライベートでミッションオイル交換や多めにシフトホールからオイルを3L入れるには必ず外さないといけないシフトレバー。
結構やらかす確率が高い3番目のオイルシールが外せるSSTは以前からマイナスドライバーでやっていましたがやはり傷つけたりしていて作ったんです。
意外と使いやすいのでリリースしようかと思った次第です。

是非!

ロデックス | URL | 2015-04-05 (Sun) 09:50 [編集 ]


実は,数年前に・・・シフトレバー交換を体感できなかった・・・です。
ロデックスさんは相当拘っていたので,何か変化あると思っていたのですが。。。

”稲妻シフト”ができてないから・・・ですかね?(^-^;


そして,私,シフトレバーのブーツは破いたことあります。
SST・・・大変興味があります。

コバルト | URL | 2015-04-05 (Sun) 01:25 [編集 ]


お疲れ様です。

シフトレバーASSYも定期交換部品とは知りませんでしたが、相当違いが体感できる見たいですね。

定期交換することでシフトフィーリングが新車並みに戻るのも驚きですし、部品も値が上がってるだけにシフトレバー新品もやはりお高いんでしょうか…(^^;

SST興味津々で、製作販売に心揺れてます(^-^)

赤ゴー | URL | 2015-04-04 (Sat) 17:18 [編集 ]


お疲れ様です。

前に伺ったときにSSTの話はちょこっと聞いていたのでどのようなものなのか非常に興味あります♪

今度訪問したときに見せてもらいたいです。
よろしくお願いします。

tobi | URL | 2015-04-04 (Sat) 11:15 [編集 ]