ろで作業日誌

学校と同じなんだよ。

何人もの方々にお話しましたがここでも…。シリーズ化してるね。(笑)



皆さん、走りに行った時や行った後に記録を取っていますか?



サーキットや峠でタイヤの内圧や温度(何となくでOK)や減衰の番手、インフォメーションを自分自身の言葉で…。

やっていなければ、それは走りに行っても次には繋がらない単なる遊びにしかすぎません。
行く前に目的や内容を決めて、現地で行い、実践して、記録を残し、まとめる。


学校でも予習や復習やったでしょ?

授業中も黒板に書かれた事をノートに書いたでしょ?


同じ事なんですよ…。


ノートや記録を残せば、確認出来ますし、同じ状況時に参考に出来るデータとして使えますし。
その時の記録もその後見返した時に自分の言葉に笑えたりしますしね。
こうして楽しんでやって欲しいんですねぇ。

ノートだと、無くしたりするでしょうから携帯に記録出来るでしょうし、SNSを活用したって良いでしょうし。


どうせ覚えていられないから、記録する習慣を増やしましょう。



上手くなるための第一歩ですから…。


3日坊主にならないように。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コバルトさん


最終的に感じたことや理解したことを話せるまでが『出来るようになった』と呼べるでしょうね。
それまでは道のりは長いですが、回数を重ねれば何時かは習慣になるでしょうね。

そこまで出来たら本当に楽しくなりますよね。
私も繰り返してきた事で理解力が高まり、楽しくなってます。まだまだ道半ばですが…。

ロデックス | URL | 2015-05-15 (Fri) 22:39 [編集 ]


J001さん


気づくことって大切です。。
やらかさなくなるだけでも成長ですよ。
何も書かずに同じ間違いをしまくるよりは良いでしょうね~。

意識次第ですからね。
その時だけで終わらせない事が重要なんです。

ロデックス | URL | 2015-05-15 (Fri) 22:32 [編集 ]


赤ゴーさん


書く事って今の時代しなくなってしまいましたね。
私は仕事上メモを取ったり、作業内容をノートに取るので書くことは増えました。

先読みした作業日程や流れを組み立てやすいです。
是非皆さんにも書くことを薦めたいです。。



アプローチの仕方が少し変わったようでしたら、違った部分は見えるようになるはずですよ。
見返したり、次のメニューを書き出したりしてみましょう。
これは自分の言葉で十分です。。

後々、振り返ったときに良かったと思うはずです。

ロデックス | URL | 2015-05-15 (Fri) 22:27 [編集 ]


ドライビングは、走って感覚を磨きながら、理解したことを自分の頭のなかに整理して収めることが大切だと思います。

人から聞いてわかったつもりでも、わかったことを文章に書くとなると、意外と書けなかったりしますね。
自分の言葉で人に伝えられるところまで理解できると、走りにも生きてくることありますね。(^_^)

コバルト | URL | 2015-05-13 (Wed) 10:10 [編集 ]


出来てる?

ロデックスさんこんばんは。

仕事でメモを取れと言われるのと同じなんですね、私もやらかしたことはメモしていますが同じ内容の多いこと多いこと…。
それを進歩というのか判りませんが致命的なミスはメモを取り出してからやらかさなくなりました。
『経験を生かせなければ長く続けている値打ちがない』なんて大口を叩いているだけのことは一応やっていますよ(笑)。

J001 | URL | 2015-05-12 (Tue) 22:12 [編集 ]


前回の富士ショートではじめてノートに書きましたが、書くことでいい意味で違った頭の入りかたするなと、書いたメモをまとめながら思いました。書くのも大事ですね(^^)

実際まだまだ感じ取れていませんが 言われた練習内容で書いては実践、いっぺんにやる、又
できるように富士ショートでどっぷり修行してまいります。

やっとウザい連休も終わり出動できます(^^)

次に伺う時はやっとの大画面持参ですので宜しくお願いします。

赤ゴー | URL | 2015-05-12 (Tue) 13:03 [編集 ]