ろで作業日誌

どんな親なんだ

ずうっと売れないでいる委託のフルチューンS15。
結局オーナーさんから処分を託され新ユーザーを探したものの…。


なかなか乗れるファイターは見つからず、結局ヤフオクに代理で出品してもらってます。


先週に1名現車確認に岐阜県から来られたお兄ちゃんはGTーRS仕様のS15オーナーで礼儀も正しく、欲しさ満点で帰られましたが、本日来店された愛知県から来た親子(親は多分私と同じくらいの年齢で息子はまだ未成年?)親のBCNR33のバリバリの改造車(タービン交換してあるなぁ。)に乗ってきて待っていました。

最初は親父のTカーにするのかなぁ?と思っていて話をしていたら、なんと息子が乗る!との事。


息子…。



まだ…。



免許無い…って…。




オイオイ




『改造車乗っている親父なら、免許も無い息子に500PSもするハードチューニングしてあるシルビア乗らせるか~? アホか。ナメテルノカ?』と一瞬思いましたが、私が親ならばそんなクルマに乗ってやらかしたらどんだけ周りの人に迷惑掛けるか?なんて火を見るよりも明らかでしょう。と思えば自分の息子になんて勧めるクルマじゃないよ。



可哀想な息子だね。

ダメなクルマ好きな親の元で生まれたクルマ好きの息子は不幸になる一歩手前を見た気がしました。


もしものもしもですが、このクルマを買えたとしてもし、一般道で大事故起こしてもし、人を殺めてしまいもし、ニュースで画面に映ったりなんてしたら私…責任感じますよ。

だから、直ぐに『止めた方が良いよ。』って言いましたもん。




お金があれば誰だって買える、乗れる。はやっぱりダメなんだよね…。

売る側も買う側を選び教育が未成年なら親も一緒に。親もダメなら親も教育しなければならないのでしょうね。




なかなかベストなオーナーが見つからないのね。
今、この文章を書いていたら、うちのお客さんならば誰に乗ってもらっても安心出来る気がしてきたのも事実です。。


大切な事はきちんと教えてきたつもりでいたので…。



親子でチューニングカーを楽しめるなんて夢。でしょうけど、そのチューニングカーのメリット、デメリット、心持ちも親だったり、ショップの人間だったり、クルマ仲間が教えてあげられれば本当に楽しいんだろうね。


鋭い刃物の使い方次第では簡単に人を殺せるのがクルマなんだと皆さんも周りの方には伝えてほしいです。。

楽しいばかりではない。
楽しむ為にも理解を深めて欲しいです。。



私からの願いであり、うちのお客さんには間違った道には進まないで欲しいんです。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

関西のFさん


綺麗事になってしまうのですが、どれだけ理解して責任を取れるか?はハンドルを握っている者次第なんでしょうね。
私自身も自分なりのものさしでしか言えない部分では他人からは危なく見えているんでしょうし…。


本当に難しい所です。



このクルマ業界の最前線にいる方や媒体の方には良い部分や都合の良い部分だけでなく、リスクやデメリットの部分も開示してもらい、私利私欲だけでない行動をしてほしいと願います。
それを見て、リスク覚悟でやれば一人一人の気持ちの持ち方は多少変わるのではないでしょうか?

私も微力ながらも近い人達には絶えず伝えていきたいと思います。

ロデックス | URL | 2015-07-27 (Mon) 14:37 [編集 ]


山田ひろさん


やはり身の丈にあったクルマはその時のスキルに応じたモノをチョイスするのがベストなんでしょうね。

私も免許取ったその日からAE86でしたが、それですら速くて…踏めなかった記憶とまともな操作が出来なかったんです。(笑)

それを考えたら、免許無し+500PSシルビアは不釣り合いですね。

知り合いや仲間、身内が乗り物で命を落としてしまうと恐怖感は残ります。
しかし、リスクの中に刺激を求めている自分もあるのは事実。だからこそ安全マージンを取ることを覚え、伝える事を使命と感じています。

ロデックス | URL | 2015-07-27 (Mon) 14:24 [編集 ]


J001さん


確かに自転車も当てどころが悪ければバイクを跳ね飛ばしてライダーが怪我をするなんてありえる話ですね。


なかなか都合良くはいきませんね。
いろんな価値観がある人がいることも再認識して今までと変わらないスタンスでやっていこうと思えました。


やっちまうことは無くてもやられちゃうこと無いように気をつけて下さいね。

ロデックス | URL | 2015-07-27 (Mon) 14:13 [編集 ]


ももさん


そうですね。

理解ある方が使えば生きるモノも理解無ければ全く無用の品になってしまいますね。

後世に伝えるのも現役でやっている者全てが伝える人でなければなりませんね。


親に買ってもらうクルマなんてなんのありがたみも無く潰してしまうんでしょうね。


汗水垂らして必死で稼いだお金で買った初めてのクルマは何時まで経っても愛着は薄れませんからね。

ロデックス | URL | 2015-07-27 (Mon) 14:02 [編集 ]


シノビアさん


時代が変わって、リスクを避ける傾向が自動車メーカーにも浸透したからも影響はありますね。
新車は何が何でも安全重視。

古いクルマはアナログ感が好きだから乗っている方がほとんど。

アナログなクルマを扱う人間もアナログだからこその良し悪しを伝える必要性はあるんでしょう。
自らはそれを理解し知らない方には伝えてあげて下さい。

ロデックス | URL | 2015-07-27 (Mon) 13:54 [編集 ]


大会に出ていた頃、著名パーツメーカーの方に言われました。「乗り物を乗る自体危ない行為なんだから、君のしている事で事故を防げはしないだろ!」
自分は「危ない行為とちゃんと理解している人がどれ位居ますか?競技をする者ですら、その行為に向き合ってたらやってられんと、危険の前に速さや勝ちを望んでませんか?どれだけの無知な素人が、たわいない憧れを抱いてムチャをして命を落としているかを考えると、最前線の人間が金に意図目をつけずに行動で示して行く事がある意味での責任の在り方でないでしょうか?」なんてやり取りをしました。速い乗り物を乗る事はとても楽しいですが、決して一般的な乗り物ではない事を理解して嗜んで欲しいです。1人でも多くに伝える事が出来ればと自分も思っています。

関西のF | URL | 2015-07-26 (Sun) 17:58 [編集 ]


免許取り立て…

免許取り立てで、いきなり500馬力オーバーのモンスターマシンが中古では買えてしまう時代ですね。

でも、だいたいがフロント刺さるか、全損事故して壊しますから、その影響がどこまで出てしまうか、考えてしまいます。

自分の同級生は、普通車の運転でフロントから壁に刺さり、23歳で死にました。
スピードが出ていたことが命取りでした。

今回の話、最初ならNAだって良いですよね。
自分は親に32-Mを反対され13NAをバイトしたお金で一括買い、保険や燃料、車検維持費まで全てやってました。
だからこその経験です。

ただ願うのは、今や貴重な15などのFR車が使い捨てみたいに事故して廃車にならないで欲しい…

山田ひろ | URL | 2015-07-26 (Sun) 14:05 [編集 ]


過ぎたるは…

ロデックスさん、こんにちは。

『子供には良い物を』ってのは親心なんでしょうが方向性が違うように思います、有りすぎる力は人を狂わせますからね。

『痛い目みなきゃ成長しない』というのが持論ですが自分だけでは済まないですからね、金があれば解決できる問題だけではないですし。

…と、ここまで書いてみて私も過信から事故を起こしてどれだけ人様に迷惑をかけてきたかと思いだし気を引き締めてハンドルを握らなければならないと思いました(自転車でもバイクを跳ねることはできるんです…)。

J001 | URL | 2015-07-26 (Sun) 12:49 [編集 ]


確かに例えるなら、一般道で走る車は抜き身の両刃の刀を構えて走ってる様なものですね。
扱いを間違えばなまくらでも、人は殺せるし自分も死ぬ。尚更その刀が鍛え抜かれた銘のある刀だったら…。
正しい扱いがまだわからぬ者に、手に余る名刀を渡すのは恐いですね…。

売る側が買い手を選んだり、教育したりってのは今の世の中なかなか無い事だと思います。人間の大きさを感じます。

自分はまだまだ未熟者ですが、いつか自分の子供ができ、もし共通のものを好きになる事は嬉しいかもしれませんが、その道を自分が先に経験したからこそ未熟ゆえに、間違ったこと、不要な苦労は取り除いて、一歩ずつ正しい方向に導いてあげることはできるかもしれません。

もし子供が車で走りたいと言い出したら、まずは車を自分自身で苦労して稼いだお金で、買わせます…(笑)

もも | URL | 2015-07-26 (Sun) 02:19 [編集 ]


AT車やお買い物車が有り触れた昨今、車に対する良い意味での恐怖心や緊張感というのを忘れてる人が非常に多いと思います。
楽しいだけじゃなく、扱いを間違えば自分だけでなく他人までも巻き込む凶器になるのが車だと、しっかり認識して運転できてる人が本当に減ってると思います。

自分が住んだことあったり、運転したことのある中では特に愛知で。

自分は、街乗りであっても成り行きで運転せずに、しっかりと周囲に意識を向け、緊張感を持って運転をしている。。。つもりです。

シノビア | URL | 2015-07-25 (Sat) 22:17 [編集 ]