ろで作業日誌

走行記録 8月1日

8時30分

七島八島線
ドライ
ATR2 265/35ー18×4
走行前オール2.10kスタート




走行後
右前2.35k
左前2.30k
右後2.40k
左後2.35k

フロント10戻し
リア18戻し


アベレージ100~130、ロール量適量、ギャップ走破は煽られ、跳ねナシ。ロールタイミングフロント早めからラグなくリアへ移る。終始ニュートラル。
切り込んだ時にややフロントに残り気味。しかしタイトコーナーは最適。キャンバーやや起こした方が良いか?

リアキャンバー起こしと車高ダウンでリアの粘りは以前より懐広い。怖さはない。

今まででベストに近いセットかもしれない。
スポンサーサイト