ろで作業日誌

もう、サビてないS15を手に入れるには…。

業者オークションの下見をさせて貰いにお付き合いのあるクルマ屋さんに来ています。


只今頼まれでS15を探しているのですが、業者オークションに出ている車両の9割が下回りにサビ、腐食と書かれている個体か事故歴有りがほとんど。(距離の多い少ない問わず)


スペックRもスペックSもオーテックVerもヴァリエッタも。(泣)


選ぶ程無いのよねぇ~。




一段と、安くは乗れない旧車の領域をまざまざと感じています。



そして、圧倒的に台数が減っています。




S15シルビアに対して、又厳しい時代が来たように思えました。


持っているクルマを安売りはしないでおこう…。


程度が良い個体探しの旅に出ないとダメそうだね~。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コバルトさん

俗に言う、程度が良い。のレベルが低下した個体がほとんどとなってきているようですね。

良くても、所々サビが出ているのがほとんどです。
40000キロしか走っていないスペックRが腐食、穴。って出品票に記載があった個体もあるくらいなので…。

足を使って目で見て買わないとえらい目に遭うかもしれないです。。

ドナーが車体アウト。箱替えの買ってきたボディもアウト。だったらダブルプレー…。大泣きになってしまいます。

コバルト号も早めの対策や処置で数年はカバー出来ていますからね。
見た目と実走行のギャップが年々大きくなる感じですね。(笑)
延命やメンテナンス次第ではS15は強靭なクルマだと実証している一台でしょうね。
やはり、私が考える部分は間違い無かった…。
激しいエンジンチューニング、フルピロ化、ロールケージ装着、ハードレートな足まわり、使いっぱなし系の乗り方。を嫌い、させなかったこと。永く楽しむためにはボーダーラインをどこで牽くか?が肝となるのでしょうね。




結局、直さずに箱替えの予定です。。
週末のオークションに水色のベース車両が出ている(車検タップリ、錆なしのフルノーマルスペックS)ので買えたら、入れ替えです。。

ロデックス | URL | 2015-09-03 (Thu) 11:16 [編集 ]


こんばんは。(^-^)
もう,製造中止から13年経ってしまいましたね。(ToT)

私のは,ロデックスさんに見てもらっているおかげで,あまり旧車っぽい不便さは感じていませんが・・・そろそろ中古として売られる前に,廃車にされてしまいそうな年代ですね。

いよいよ,本格的なレストアをしないとダメでしょうか。

私も,今あるハコを大切にしたいと思います。(>_<)

コバルト | URL | 2015-09-03 (Thu) 00:47 [編集 ]