ろで作業日誌

NEWタイヤ。


先週末の土曜日にシーズン4号で四十八峠と権兵衛峠のハシゴをして、ブラックマークをタップリ付けて、ATR2の235/45ー17が終わりまして、新しいタイヤを発注。


同じATR2の235も考えましたが、折角ならばサイズ変更で9Jと9.5Jの比較もしてみたくなり、ATRの255/40ー17をチョイスしました。 (ATR2の235よりちょっぴり安かったから…)


実は初めてなんですよね~。255サイズ。


新しいうちにホイールサイズ違いでのグリップ感やメリット、デメリットを考察してみます。


235はやはりコーナリングでの限界は早く来てしまいますが、丁寧なブレーキングから旋回に移る際の細い線の上に乗せるイメージへのトレーニングにはとても有効でした。
細いタイヤは丁寧なドライビングが必要なので定期的に履いてトレーニングはしたいと思います。
255はホイールの幅の違いによるタイヤの運動範囲の違いがタイヤのグリップタイミングやエアボリュームとの関係、ATRの255はどちらに向いているのか?がテーマです。。

使い慣れているコンパウンドのタイヤをサイズ違い(幅)でクルマがどの様に変化するのか?が楽しみです。
煮詰まっているクルマなのでアイテムの違いもハッキリ出るでしょうね。





たまに走る夜の峠でのドリフトは楽しい。
誰も走っていなかったけどね。 チヨットサミシイ…。






25年前はギャラリーも沢山。走るヤツも沢山。な時代が懐かしく感じた週末でした。。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ロデックスさんの255インプレはかなり楽しみです。

私は255→235にサイズダウンしましたが,変えた当初はブレーキが下手になったと感じました。(^-^;
ブレーキングからターンインまでの繊細さが求められる気がしました。
255だとギュッ!とブレーキ踏んで,グイッ!とハンドル切れました。(笑)

絶対的なグリップよりも,前後255の同サイズでも,235とはバランスが変わる・・・というあたりが興味あります。o(^-^)o

私も4年ほど前後255は履いていません。
ロデックスさんのインプレ次第では,また履きたくなりそうです。
フロントホイルハウス内のクリアランスも少し楽になりますかね?

コバルト | URL | 2015-09-10 (Thu) 01:17 [編集 ]


タイヤぱっくり割れ

先週末ならば、新作花火の日ですね。

自分も15でチビを松本の嫁さん実家へ届けて、
夜の山へリハビリ行こうとしてました。

普通に国道走っていたら、フロントから異音、ハンドルプルプル、左からの突き上げなど。
近くのガソスタに寄って、リフト上げたら、
タイヤの内側サイドがぱっくり割れてました。

以前一度、タイヤ空気漏れ?で、駐車場でぺちゃんこになっていたタイヤなので、ひび割れから進行したみたいです。
人気の無い峠とかじゃなくて良かった…

ちょうどフロント用を何にしようかと迷っていたので、よくこちらで登場するATR2を試してみます。

山田ひろ | URL | 2015-09-09 (Wed) 19:41 [編集 ]