ろで作業日誌

ガソリンダダ漏れ!?


怒涛の1週間も終わり、本日は1台納車のみとなり、ゆっくり仕事をしています。


昨日の群サイ臨時Pスクールは追ってUPします。

マイカーの並んでいるスペースを掃除しようと1号車のエンジン掛けて暖まるまで待っていたら、何かガソリン臭い…?。

1号車の下回りから何やら液体が…。



やはり、ガソリンです。。(爆)




やっぱりですね。(笑)




1号車の燃料ラインはエンジンルーム内全て、ステンメッシュホースなんですね。フルチューンでデリバリーも社外なので純正品が使えないので。
これも製作時から早10年近いand余り乗らない(使わない)為ホース内部がガソリンによる劣化、収縮でガソリン漏れが発生したわけです。
以前もお客さんのクルマや私のS14も最近起きて修理交換したばかりです。

在庫のナイロンメッシュホース♯6に入れ替えます。



当面大丈夫かなぁ?



燃料系でステンメッシュホースにしている方はある日突然のガソリン漏れに注意ですよ~。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コバルトさん


この部分は純正だとゴムホースなんです。

部品の構成上メッシュホースでないとダメでして、劣化でダメになりました。


よくあるトラブルなので私的にはたいしたことは無くても一般ユーザーさんだったらビックリしちゃいますね。
そのような不必要なトラブル防止の為にもなるべく純正部品、純正レイアウトを崩したくないんです。


アフターパーツは純正より万能では無い事も多々あると皆さんには知っておいて貰いたいと思いますので記事にしました。

ロデックス | URL | 2015-10-14 (Wed) 22:59 [編集 ]


怒涛の1週間,お疲れ様でした。

純正は鋼製の配管でしたっけ?
ステンメッシュホースやゴムホースは取り回しが楽ですが,耐久性は鋼製配管のほうがありますね。
動くところには使わざるを得ないのでしょうけれど。

私のも,オイルクーラーのホースのフィッティングの劣化で交換してもらったのを思い出しました。

やはり,経年劣化に対する耐久性は純正には適いませんから,ロデックスさんの「極力純正パーツで・・・」というクルマ作りは街乗りでの使い勝手含めてとても良いです。(^-^)

コバルト | URL | 2015-10-11 (Sun) 08:22 [編集 ]