ろで作業日誌

相場がおかしい事になってきています……。

先月からS15のベース車両を探しているのですが、なかなか目に叶う個体が見つかりません…。


欲しいのはスペックRのATのノーマルorスペックSのAT、MT問わずノーマル車両。 色は不問、事故、修復はバックパネル交換レベルのフロント部修復なし、サビ、腐食ナシ!限定ですが、買えない金額(ベース予算オーバーばかり)ばかりで頭を悩ませています…。


業者オークションに出てくる個体は事故暦アリが約8割強。
事故暦無くてもサビ、腐食アリばかり。



ヤバいです。

死活問題です。


気安く『箱替え』なんて言えなくなってます。
S15に限らず、S14、S13、180SXも同様です。

入れ替える箱が無いのです。(私が納得出来るレベル)







さぁ~。

どうする?



中古車雑誌に掲載されている車両はほぼ"サクラ"ですし、実際に国内にある個体は相当少ないのでしょうね。





これを見ている方でS15の綺麗なノーマルの個体を持っていたり、近くにあるよ!なんて方は私に分けて下さい。(笑)



今ある、くさりちゃん2号も売らずに持っていようかなぁ?



いずれにしてもシルビアとSR20DETが日本から枯渇するのは時間の問題だな…。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

J001さん

こちらはもう冬の足音が聞こえる位の朝晩冷え込んでますよ。
秋はほんの少しでしたね。


シルビアの個体は減るのも、囲っている人も結構いるように思います。
市場に出てこない状況は今後も変わらないんでしょうね。

オークション仕入れよりは個人からの買い入れが今後のカギになるように思います。
目で見て買ってくる時代に入ってますね。

ロデックス | URL | 2015-10-31 (Sat) 17:26 [編集 ]


確かに…

ロデックスさんおはようございます。

気にして見ているからかもしれませんが京都市内でも何台か停まっているのを見ますが野ざらし+フルエアロですからね、走らせる車の宿命とはいえ枯渇するのは早いんでしょうね、出勤時の自宅内ガレージで大切に整備されているポルシェ(やと思いますあのフォルムでフロントトランクなので)みたいなのはそう簡単に市場には出でこないでしょうから…。

話は変わりますが京都の紅葉はこれからですがそちらの紅葉は真っ盛り(から終わりかけ?)みたいなので来週訪ねるのが楽しみです、お忙しそうなのでお時間を…という訳にもいかなさそうですが素通りというのも切ないので顔を見せるだけでも伺いたいと思います。

J001 | URL | 2015-10-29 (Thu) 07:51 [編集 ]