ろで作業日誌

今年最後のビーナスライン


先日ノンストップで帰宅後爆睡…。本日朝からご来店された赤ゴーさん、中島さんのオイル交換、部品取付、点検等行っているうちにコバルトさん来店。


今日は基本休日なので、作業終了後昼食をとり、微妙な天気ですがビーナスラインに上がりました。


昨年はコバルトさんと2台でしたが、今年は赤ゴーさんと中島さんも加わり今年のラストランしてきました。


時間帯もクルマが少ない夕方前の2時過ぎ~4時過ぎまで普段できない峠セットアップに勤しみました。

各自タイヤのコンディション、ダンパーセットをやっていました。
サーキットとは違い、マージンを取りつつクルマからのインフォメーションをセットに反映しなければならない事は勿論、一般車もいる想定での配慮もしなければならないのですが、本日は意外にもクルマは少なくて安全に走れました。
私のシーズン4号もVーPRO化したり、ショックをOHして初走行となりました。

仕上がって来ました。
皆さんに乗ってもらいまして、感想を聞かせてもらいました。

私も今日は楽しくセットアップしたり、走ったり出来て今年最後のビーナスラインを満喫出来ました。

来年の開通は4月21日らしいです。

冬に入るとセットアップできる場所が少なくなるのは困るんだよね~。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

赤ゴーさん


先日はお疲れさまでした。
サーキットにも役に立つセットアップが感じられたんではないでしょうか?

タイヤの空気圧とショックの番手の兼ね合いを理解出来ればコースに適応するのもそんなに迷わず出来そうでしょうか?

同じクルマだけどセットアップの違いがまるで違うのも発見できたのも今後の自分のクルマへのフィードバックに役立て欲しいです。
乗る人の感じ方の違いは大きいです。。


私の基本は「怖くないクルマ作り」は外せませんね。

初めて乗っても安心できるクルマって直ぐに簡単にはできないのでユーザーさんが沢山乗ってセットを変えての繰り返しが必要なんです。

又、来年もやりましょうね。

ロデックス | URL | 2015-11-29 (Sun) 17:09 [編集 ]


広島のBさん


ビーナス…。
良いですよ。

景色も良いのですが、走るのにはもっと良いですよ。

真夏はひんやりするくらい涼しくて幸せになれますよ。(標高1800㍍)



来年は数日の予定を組んで来店も兼ねてビーナス視察にいらして下さいね。

1日楽しめる場所です。

ロデックス | URL | 2015-11-29 (Sun) 16:55 [編集 ]


コバルトさん

先日はお疲れさまでした。

楽しかったですね。
私も今シーズンの仕上げができました。


幅の広いセットアップはサーキットでは出来なくて、やはりストリートでベース作りや暫定を導き出してからサーキットで詰めれば短時間でベストセットが可能になるのを私は基本として考えています。

ミスを起こさないセットではなく、ミスがリカバリーや分かりにくく出来るセットがストリートには必要なんです。

私も皆さんに簡単に抜かれるわけにはいかないので常にセットアップに勤しみ、力をつけようと影で頑張っています。


ビーナスはクルマには非常に過酷な路面ですから、ここで何も起きないクルマならば他の道は心配ない!と思います。

シーズンOFF前の仕上げや確認に又来年やりましょう。

ロデックス | URL | 2015-11-29 (Sun) 16:47 [編集 ]


先日はありがとうございました。(^-^)

今年の走り納めは参加する事ができましたが
1日終わるのが早かったです。

思っていた以上に走る事ができロデックスさんにセットアップのアドバイスを頂いて触って走ってエア計ってとやって行く内に更に面白くなりサーキットとは違うセットの仕方に走らせ方があると感じましたし山で学ぶ事も沢山あるかもと思いました。セットアップの能力はまだまだ勉強に研究が必要だとエビスの反省も含め痛感してます。

最後にシーズン4号の試乗ができたのはいい経験でした。とても乗りやすく安心して踏める。帰りに自分の車がしばらく乗りずらく感じたのが不思議でした。普通は逆に感じるハズなんですが。

来年もまた今年と違う自分でリベンジしたいです(^-^)

赤ゴー | URL | 2015-11-24 (Tue) 14:18 [編集 ]


ビーナス行ってみたかったんですよね!
普通に景色を楽しみに(笑)

前回は時間なかったので
今度そちらへ伺う際には寄ってみようと思います。

広島のB | URL | 2015-11-24 (Tue) 08:26 [編集 ]


お疲れ様でした。
今年は台数も増えて,楽しかったですね!!(^-^)

昨年と比べ,自分のセットアップ能力は進歩しているのが感じられたのはよいとして・・・
それでも,シーズン4号の完成度の高さには驚きました。

ある程度の幅を持たせて,咄嗟の動作にも対応できるようなセットアップだから,初めて乗った私でも攻め込める。
方向性は作るものの,コントロールの幅は狭くしすぎない。

セットアップについて,ロデックスさんとの大きな差を改めて実感しました。
もっと経験積まないと,ああいうセットアップはできないですね。それがわかっただけでも,とても勉強になりました。

ビーナス走り納めは,その年の成長を確認する恒例行事になりそうです。(^-^)b

コバルト | URL | 2015-11-24 (Tue) 00:48 [編集 ]