ろで作業日誌

リアキャリパーアウト!。


本日入庫したH君のS14。
リアのブレーキローター、パッドを持ち込み修理ですが…。


元々付いていたローターはサビが酷く、当たりは半分以下。裏側は予測不可状態。

早速左側からスタートしましたが、ピストンを戻すのもかなり重い状況でしたがなんとか戻りローターとパッドを替えました。
そして右側に移行しましたが、やはり事件が起きました。

予測はしていましたが、写真の通り、ピストンはサビサビ…。

固着してピストンは動かなくなってました。

回らなくなっちゃってサイドのリンケージを動かしてピストンを出してキャリパー内部を見ましたがシールの縁はやはりサビサビ…。

結局右側キャリパーはアウト!でした。(笑)


生憎左側はスペアの中古品はありましたが、右側は無く、知り合いの店に聞いても無く、何時も行く解体屋さんに行ったら…。ありました


買ってきて入れ替え、フルードエア抜きしてサイドブレーキ調整して無事に完了。



古いシルビアの方持ちリアキャリパーは良くあるトラブルですね。
ダストブーツが痛んでいたり、外れちゃっていると雨水やホコリ、汚れが入ってしまうとサビの原因になりこのようなトラブルがおきます。
もう一つはパッド残量が少なくなったままを放置や長く保管されると同じようなトラブルはあります。


きちんとパッドのメンテナンスはしましょう。



ブレーキは命を預けている部品ですから。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Hさん


作業は完了しました。

しかし…。
パッドは純正同等品…。

ん~。

ちょっと間違ったチョイスかなぁ~?

スピードが出るようになったクルマは早く止まれないといけないからね。足まわりやタイヤ、ホイールが純正ならば純正や純正同等で良いのですが、足まわりの柔らかさやタイヤのグリップは変化してパッドは純正…。はマズいのは分かりますよね。

なんでも事前に相談したら間違いは最小限で済みますからね。

ロデックス | URL | 2015-12-20 (Sun) 19:08 [編集 ]


シーズン3号さん


ブレーキって、アイテムも運転も一番最初にきちんとしないといけない部分や考え方だと思いますね。

だいたいの人は『効けばいいや。』で済ませているのが普通なんでしょうけど、それはノーマル車を町乗りレベルで使う人に限り。 だと私は思っています。
皆さんは改造したクルマを乗っているだろうから、走る環境は普通の人とは違います。
それに合わせたチョイスやドライビングが必要であって、当然拘りが無ければアンバランスでノーマル車以下…。なんて起きてしまうんですよね。
常に気を使って貰いたい部分です。。

ロデックス | URL | 2015-12-20 (Sun) 19:02 [編集 ]


いつもお世話になります。
ロデックスさんに伺う毎に長居してしまいすみません。

今回はブレーキに対する考え方etcを色々と教えて頂きありがとうございました。
ブレーキというより、車に乗るにあたっての大切なこと・・・ですよね。

シルビアに乗るからこそそれなりのものをシルビアに求めて乗るわけですし、車に対する考え方、もっと真剣に考え直さないとダメだと思いました。

H | URL | 2015-12-19 (Sat) 22:46 [編集 ]


こんばんは。(^-^)
最近はブレーキの大切さ、重要性を実感させられたばかりなのでこのブログは他人事ではなくこのオーナーさんも大事に至る前で良かったなぁと思いました。
ブレーキなんて当たり前に効くものだと。。。効かなくなる事を想定して乗ってる人なんてあまりいないだろうから尚更、無頓着になりがちになってしまうのでしょうか?
ロデックスさんのドライビングだけでなく、車の一つ一つのパーツの重要性や役割、なんでこうなるか?とかの話しは今まであまり意識しなかった、気にしなかった?僕には新鮮で非常に大事な何かを刺激してくれるみたいです。
きっと当たり前の事なんだろうけど。。。
しっかりとした役割など理解してそのパーツを使いこなすとまた違ったドライビングに繋がることも無きにしもあらずでは?と思うこの頃です。(^-^)

シーズン3号 | URL | 2015-12-18 (Fri) 20:32 [編集 ]