ろで作業日誌

購入。

お預かりしている車両も1台残して作業は完了しました。
引き取り待ちとなりました。

そして、だいぶ前から暖めていたアレ…。を購入しました。




ミッション…。




ニスモ6速…。




中古品ですがOHが済んでいる物を手に入れました。
実は使っていない1号車、2号車、コンバーチブルにもニスモ6速は搭載してあります。使っていないからこちらから降ろせば良いのですが、それも手間ですしせっかくOH済みだったので購入を決めました。

シーズン4号に投入します。
クロスレシオになるのでちょっぴり下が欲しかったエンジン特性の補助になるでしょう。
只今ファイナル4.1なのでギア比からいくと、3.9になるのかなぁ?
時間を見て搭載してファイナル選択してみます。



群サイの逆走のヘアピンからの立ち上がりからのシフトUPしても回転がドロップして繋がらなかったり、先日走ったスポーツランド山梨では何処も回転が合わずトラクション抜けがあったり…。 クローズドコースでのエンジンとギア比のミスマッチが気になっていたわけです。

ノーマルミッションもある程度は何とかなっていましたが、やはり限られた条件の中では少々不具合があったわけです。

しぶとく壊れないノーマルミッションだった事も購入を考えるまでに至らなかったわけです。

後期ミッションはやはり壊れ難いと思いました。
パワーもトルクも結構あったのに、クーラーも付けていないのに…。


強化の意味もありますが、クロスミッションはエンジンの出力を有効に使うためにもセッティングパーツでもありますね。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コバルトさん

ファイナルは今現在4.1なんです。
タービン換えたらやはり下のトルクは小さくなったのでファイナルで調整はしていましたが、ファイナルはあくまでも回転数をキープする為のアイテムでクロスレシオのギアはトルクのキープが出来る。の違いがあると思いますね。

登りのキツイシチュエーションだと、ギアチェンジの間にトルクが落ち込んでしまい次のギアの時にはトルクが外れてドロップしているのがクロスレシオだと落ち込まない事がメリットなんです。
ファイナルでも多少は落ち込みを少なくできますが、回転数には限界があるのとホイールスピンのムラはなかなかコントロールは難しいと思います。

簡単には言うと「トルクのあるホイールスピンをキープしやすい」がクロスレシオのミッションの利点ですね。

一度使ったら止められないと思います。

ブーストUPだとノーマルはさほど不具合は感じませんが、タービン交換したら欲しくなると思いますし、セッティングパーツの一つだと思いますね。

ロデックス | URL | 2016-02-23 (Tue) 21:20 [編集 ]


アレって,ニス6だったんですか。。。
意外でした。

シーズン4号でタービン交換した当時は,確か3.7ファイナルでどちらかと言えば1つのギアの守備範囲を広げていた気がしましたが。。。

ロデックスさんほどギアチェンジとクラッチ操作ができれば,どんなミッションでもファイナルでも同じなのかと思うくらいでした。(笑)

ミスの無い素早いシフトチェンジができるならば,ニス6のほうがギアには迷わないシーンもあるのでしょうね。(2速だと吹け切るけど,3速だとモタつく・・・みたいなこと)

一般ユーザでは,ファイナル変更やミッション変更って気軽にできないので,ロデックスさんのように特性をよく理解されている方に相談できるのはありがたいですね。

私は,今のが壊れても純正6速でいこうと思っておりますが。。。

コバルト | URL | 2016-02-21 (Sun) 16:50 [編集 ]