ろで作業日誌

今年のシメ!



本日で今季のビーナスラインも最後です。



今回は残念な事に一番楽しみにしていた赤ゴーさんが2日前に通勤中に貰い事故にあってしまい参加を断念。


今回は地元から86のSさん、BRZ9891さん、NBロードスターのFさん、県外からは某ダンパーメーカー勤務のFさん、間抜け金貨さん、そしてたまにコメントくれる山田ひろさんが偶然居合わせて…。ズルいぜエリーゼなんて…。





今回は大所帯でしたね。


14時辺りから山辺側から登りだしましたが、山は白い…。(笑)

一枚目はアザレアラインの途中。

二枚目は扉峠の待避場。


でも路面はドライ。ヨカッタネ。


扉峠から和田峠まではやや怪しい状況(霧が結構出ていたり、日陰は滑りそうだし、路肩は濡れたりしていた)だったので陽当たりの良い七島八島~和田峠区間を走りました。ここが一番皆さんには良い状態でしたね。適度な車速とアンジュレーション。


クルマは以外と観光客は少な目でしたが、この日を狙って来ているらしきそれっぽいクルマが数台…。

県外ナンバーの外車も纏まってすれ違ったり…。

以外にも昨年より交通量は多いように思えました。
エアを見たり、減衰触ったり、クルマを交換しあったり、皆さん楽しそうに走っていました。



私はテストパッドが連続ハードブレーキングで甘くなってしまい、ちょっと消化不良気味でしたが、楽しく走れた部分では十分今年の仕上げは出来ましたね。


又、来春皆さん走りに来てセットUPに勤しんでくださいね。



今回のデータは以下。

※タイヤ ATR-2 265/35-18
※冷間スタート 2.5k→2.8k→2.5k→2.7k→2.5k→変化なし。
※外気温 -4℃
※ダンパー F→5/25→8/
R→3/25→8/→5/

路温が低いのは想定内だったので内圧を上げて早く温間に上げる方法を取り、現地で数回に分けてイニシャルまで下げる方法を取る。

短時間で良い所が来たアザレアラインから本線までに適温になる。

やや柔らかめで走らせてからダンパーを締める。しかしリアを締めすぎてリバースが早くなり軟らかくする。ニュートラルになり、前後荷重も大きくならず、レスポンスも上がり、旋回時にも姿勢が変に変わる事もならずに楽になる。合わせて内圧上昇もほぼ無くなった。

ブレーキが課題となる。試作パッドが低温向けだったのが残念。最後はジャダーも出てしまう。









スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

赤ゴーさん

来れなかったのは残念でしたが、無事でなによりです…。 心配してくれる仲間がいることって嬉しいですよね。


ビーナスラインは逃げませんから。(笑)
来年の開通日は一緒に行きましょう。


サーキットと違って、攻めない範囲での各車、仕様違いの乗り比べは自身のクルマ作りに役に立ちますね。
感じる感性も磨かれるはずですよ。

一年の約半分しか走れないのが本当に残念なんですよね…。




ロデックス | URL | 2016-11-26 (Sat) 18:59 [編集 ]


間抜け金貨さん

先日はお疲れ様でした。 峠とサーキットは走らせ方が違います。
安全を担保して自分の出来る範囲より少ない所を気持ちとクルマをバランスさせながら走らせないと危ないんですよ。

だからこそ、クルマをきっちり仕上げてこないとゆっくりでしか走れないのです。
「恐くないクルマ」がやはり大切になるんです。

本来の運転の楽しさが又一つ分かったようですから地元でも練習してみて下さい。無理は禁物ですよ。

なかなかこんな良い場所は無いので大切にしていきたいですね。

ロデックス | URL | 2016-11-26 (Sat) 18:49 [編集 ]


山田ひろさん

先日はお疲れ様でした。
昨年よりはコンディションは余り良くなかったですね。
クルマが少ない時はやはり走るのに最適な場所ですね。まだまだ進化させていきたいと思います。
又、来春に走りましょう。
走りやクルマについて話をするのも楽しいでしょうから。

ロデックス | URL | 2016-11-26 (Sat) 18:42 [編集 ]


BRZ9891さん

先日はお疲れ様でした。
いじれる場所が無いクルマはエアーしか変化を作り出す事しか出来ません。走るだけではダメで、変化や違いを感じ取らないと運転って漠然化してしまうんだよね。


エアーゲージも安物では無く、きちんとしたものを何時もクルマに入れておく!必要はありますね。

弄った場所や感じたことを皆でディスカッションするともっと楽しくなるんだよ。

ロデックス | URL | 2016-11-26 (Sat) 14:24 [編集 ]


お疲れ様です。

先日はお気遣いありがとうございました。
Hさんに、86のSさん 、間抜け金貨さんと私事でお気遣いメールを頂きました。嬉しく、ありがたく早い回復ができそうです。(^-^)

内容を拝見してヨダレが止まらないですね。
自分のシナリオにも乗りくらべはしてみたい願望はありました。山の練習を取り入れるようになって自分の車で感じる又は感じてる事が違う車種に仕様の違う同じ車でどう感じるのか試したい気持ちがありました。仕入れた16インチも
上がるまでの間、履き替えて違いを試したりしたかったのですが…この有り様で残念です。

来春の走りはじめは参加したいと思います。
また電話確認します。(笑)

赤ゴー | URL | 2016-11-24 (Thu) 17:29 [編集 ]


お世話になっております。

昨日は、短い間ではありましたが、有意義でとても楽しいひと時をご一緒させて頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
自分としては珍しく、遠慮を捨てて、色々とお願いをしたり質問をしたりしてましたが…
そのひとつひとつに、身になるお答えを頂きました事、本当に感謝してますm(_ _)m

寒かったのは確かでしたが、やはりあの場所は、本当に気持ちの良い場所でした( ´ ▽ ` )
これから先もまた、何度でも行きたいなと思える、良いところだったなぁと、改めて確認した次第です。

教えて頂いた、峠道の走り方を帰りにも実践しまして、今までの自分の走り方よりも本当に軽快に、それでいて確実に練習にもなる事の実感も持てましたし、
この点もおおきな収穫のひとつでした。
後々、何度も走っている埼玉県内の峠道でも実践してみて、違いを確かめつつ、練習に励みたいと思っています。

来春、再びビーナスラインを走れるようになる頃合いに近い時期には、またうちの車の車検のタイミングにもなりますので、それに関連して、またお世話になれればと思っています。

とにかく昨日は一日、本当にありがとうございました!
楽しかったし、また行きたい!と思いました。

今後とも引き続き、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

間抜け金貨 | URL | 2016-11-24 (Thu) 15:52 [編集 ]


皆さん、、楽しんでますね

和田は、下諏訪から比較的短時間で上がれたので、和田から扉を何度か走りました。
路面や視界が怪しくなったので、和田で休憩して、反対方向の七島八島へ…

遥か遠くからでも一目でわかりました…秋の景色に映える綺麗なグリーンの15を発見!?

入念なエア圧調整、恐れ入ります。15の上品で甲高い排気音が耳に心地よいです。

とりあえず、霧ヶ峰まで走ったりしてました。今回持ち込んだ面白い車=友人が安く仕入れたちょいボロのエリーゼです。

本当は、皆さんの車にかなり興味あったので、ご挨拶でもと思った矢先…
仕事現場から一本のやばい電話でした。
実は仕事現場を後輩に任せ、抜け出して山に来てましたが、トラブルは電話でも解決せず、中途半端なタイミングで下山しました。

ちょっと走り足りなさもありましたが、また春先が楽しみです。

山田ひろ | URL | 2016-11-24 (Thu) 00:00 [編集 ]


こんばんは。お疲れ様です。

本日は、ものすごい中途半端な参加になってしまい集まった皆様ともあまり絡めずすいませんでした。
エリーゼって途中で路肩に居たような…

まだまだノーマルを理解出来ていない自分がもどかしい…
それ以前にノーマル理解より基本がダメですね。
エアゲージ壊すアホ(笑)ですから。

予備買っておきます。

BRZ9891 | URL | 2016-11-23 (Wed) 20:18 [編集 ]