ろで作業日誌

仕事終わりに軽~く。


早々仕事も終わり、外はかなりの冷え込み。


ちょっとばかり体を暖めに出掛けました。


場所は会社から約40分位の白骨温泉方面。


会社の近くは全く雪の気配すら無いのですが、近づくにつれてチラチラ雪が降っていて、脇から逸れたら既に銀世界です。

何時もよりタイヤが滑りますので雪の下はアイスバーンでしょう。
割り切って早めの減速からの早めの角度を付けたアプローチに切り替えて一往復。


十分暖まりましたからのんびり下ります。

すぐそこには温泉が…。 良い匂いがするのに入れない…。


ぐやぢぃ~!
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

秋山さん

緩めに楽しめるのもありますが、突き詰めていくとどれだけ夏と変わらない位の領域で走れるのか?とか、目まぐるしく変わる路面状況に適応できる力を付けれたのか?を図るのにはとても約に立つんですよ。

奥がとても深い!ので毎回同じにならないから上級になっても学びが必ずあるんですよ。

ここ数年間雪の上を走るのを辞めていたのですが、今年手に入れたS14でやりだしたら楽しくてね~。

ロデックス | URL | 2017-01-25 (Wed) 18:47 [編集 ]


山田ひろさん


鳥取県辺りは相当酷い状況みたいですね…。
異常気象が故なんでしょうね。

ここ数日は中南信は落ち着いちゃいましたね。
しかし、行けば有るところには有りますよ。


昼間は車通りがあることを考えると無理ですが、夜ならば時間や車も比較的に融通利くので場所さえあれば楽しめますよ。
何か用意して走れば楽しいからね。


今はもっとスピードやトラクションを求めてあれこれやるのが楽しいです。

ロデックス | URL | 2017-01-25 (Wed) 18:40 [編集 ]


私が思っていた事は、いかにも素人の考えなのかもしれませんが、雪道での練習は低ミュー路すぎて、上級者の人達にとっては面白くもないし練習にもならないんじゃないかなって勝手に思っていましたが、ロデックスさんのような人でも雪道走行に行くんですね!雪道やアイスバーンでの走行はビギナーや、なんちゃってドリフターが遊びとしてやるものと思ってました(笑)

秋山 | URL | 2017-01-25 (Wed) 14:44 [編集 ]


冬用の車

日本海側は災害派遣出る大雪でも、中信南信は、寒いだけって感じですね。

雪を求めて…冬用の車があれば、楽しめます
ね。
昼間は仕事で雪山を箱バンで走る機会は多いですが、
定期的な夜の雪山記事読むと、眠った軽トラでも起こして、頑張ろうかな…とか思います。

山田ひろ | URL | 2017-01-25 (Wed) 12:45 [編集 ]