ろで作業日誌

6年の月日が流れれば。


シーズン1号の2度目になるエンジン脱着ですが、このシーズン1号は6年前に私の自家用練習車両として製作した車両です。


当時は全くおこずかいも無く、今のうちのエアロも手に入らない時代でしたので一台作るのにも色んな意味で大変な時代でした。(今も楽じゃないけど…)

部品取り仕様なボロボロのS14後期の検ナシ載せ替え車両とエンジンブローしていたこのS15のNA、ATをやっとの思いで購入。(ここまで約1年ちょっと)


暇を見つけて部品を少しずつ買ったり、用意したりで製作しました。今より技術も道理も分からない状況での作業も懐かしい思い出です。
そんなシーズン1号は只の載せ替え車両と言えばそれまでですが…。
私にとっては最初の作品でしたので今回のエンジンブローからの復帰に掛けていろんな提案の中で経過した時間であちこちの古さや汚れ、サビもちょこちょこ出てきていますので、他のシーズン化した車両や最近の防サビ処理、処置をしたのちにエンジンルーム内の塗装も行うこととなりました。


本当は外装も…。と行きたかったのですが、エンジンブローが響いていて予算内では外装までは手が回らなかったので今回はそこの手前までを行います。


無駄な部品、配線等々もあったためゴチャゴチャしていたエンジンルーム内も今回の作業で綺麗にしてみたいと思います。


ある程度見越した作業をしてきたせいか、酷く傷んでいる場所も無く、少しの手直しで仕上がりも何時も通りになりそうです。


本日中にはバラシが終わり、サビている場所を処置したいと思います。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する