ろで作業日誌

仕上がりのイメージ。


最近のうちの作るシルビアは外観ノーマル、エンジンルーム内をお客さんのオリジナルに塗ってあげる仕様が増えています。

箱替えや新規でスペックS→スペックR仕様は殆どこの作業をしております。


綺麗に仕上げて永く乗りたい!



と熱望するお客さんが大変うちには多く、この作業は増えています。
当然、元ターボやスペックRのお客さんも新たに作り替える際にも同じ作業を依頼されています。
古いが故に手の入らない場所の汚れや普段では交換が難しい部品達もこうしたきっかけでリファインやリニューアルで愛情も深まるようです。


只今製作も完成に近いIさんのS15と本日エンジンルームペイントから戻ってきたシーズン1号です。



シーズン1号もこれで綺麗にお色直しされてリスタート出来ますね。

エンジンが降りたついで…。
でこうしたオリジナルなシルビア。


良いよね~。〓
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する