ろで作業日誌

お別れ(/_;)/ ̄ ̄


先程、今季の雪山で使用していたスペックRが来週嫁ぐ運びとなりました…。(泣)



仕入れた時には酷い有り様でしたが、日に日に綺麗にしたり、走りやすくしたり、みんなと雪山に走りに行ったり…。


短い間でしたが、大活躍と私の練習のお供に付き合ってくれてありがとうね。



ノーマルにして引き渡しにしますので、シート、ハンドル、デフ、ナックル、排気系、ブレーキパッド等を完全純正に戻します。






さぁ~。残りの雪山をどうするのか?




どうしよう…。(笑)







仕様変わった?


事故修理の86のクスコトレーリングアームのリア側を新品交換しています。


形とショック取り付け部分が若干仕様変更されたみたいね。。
品番も変わったんです。


ショック取り付け部分が長穴処理になったって事はレバー比が微妙に変化させられる?と思われますね。


約1センチの調整範囲。

取り付け位置を変えてストロークを確認してみましょう。

内側に寄せて前と同じ。

外にしたら硬いスプリング入れれるかしらね。


どうせならばナックル側の取り付け位置も上に出来るように作って欲しかったなぁ~。

只でさえストローク短い86のリア足は1ミリでもストロークが欲しいからね。


ネジ部分にコパスリップを塗って取り付けしましょ。

昨日はお疲れ様でした。。


楽しかったぁ~。。



昨日は富士のイベントにご参加された方々お疲れ様でした。


方つけも先程終了してお仕事に入ります。


昨日は参加者側からの立場で参加させていただきましたが、色んな意味で勉強になりました。
緩い部分と絞める部分の緩急。
皆で企画を回していく事も出来る。

これは次回の企画にも取り入れたいと思いました。

前回、前々回とは違うパドックレイアウトや班分け等もコミュニケーションの取り方が何時もとは違いあちこちで盛り上がっていて良かったなぁ~。と感じていました。

特に一人一人必ずやらなければならない「旗降り」は私の予想を良い意味で裏切られましたよ。
一番心配していましたが時間もタイムテーブル通りでしたし、スムーズに進んでいましたし、コース走行時にも安心して走れました。


お昼前にエアーコンプレッサーの件でトラブルはあり皆さんには迷惑を掛けてしまいスミマセンでした。


そんなこんなで無事に事故も故障も無く終われたので一安心でした。
色んな相談やクルマについて頂いた方々は次のステップやメンテナンスについては随時進めていきましょう。





一人一人個人からのスタートで少しずつですが、輪が大きくなっていくのを見れた事をとても幸せに感じれた一日でした。


ありがとうございました。
そして企画、運営の幹事のHさんお疲れ様でした。

出発。

AM2時30分現在


会社を出てR20を走行。
塩尻峠頂上~岡谷市内は雪が降ったあとらしく道には雪が残ってます。
長野道も塩尻~チェーン規制。 だけど、時間が経てば大丈夫そうです。


積み込みもほとんど終り。


本日は明日の準備の為作業はほとんどナシ!


テントやストーブ、走るクルマを積載車に乗せて準備中です。


走る為の荷物はたいして無いのですが、備品が多いですね。
明日は荷物降ろしも設営班の方々手伝って下さい。(笑)



皆さんも準備は万端でしょうけど、身体の調整はきちんとしましょうね。
体力勝負な所がありますから、しっかり食べて、しっかり睡眠を取り、明日に備えて下さいよ。


どうやら天気はまーまーな感じですが午後は良くなりそうですね。